10,209 views

まさにこれからの世代99期生期待の男役・隼玲央さんのセレブなプロフィール

星組の新人の中に、これからの活躍がとても楽しみに男役タカラジェンヌがいます。そう、その人は隼玲央さん!隼玲央(はやとれお)という、とても男役の似合うカッコいい名前の持ち主で、そのルックスも上品なイケメン!172cmという長身体型にも恵まれて、ブレイク必至の注目男役です。

それではブレイク寸前の隼玲央さんについて、プロフィールを可能な限りご紹介しましょう!



隼 玲央
<出典:kageki.hankyu.co.jp>




地元出身で正真正銘のセレブ・ジェンヌ

宝塚市は兵庫県の中にある街のひとつです。ご存知の方も多いと思いますが、その周辺は阪神間地区といって高級住宅地が多く、その中でも芦屋は群を抜いたセレブタウンとして有名ですね。

何を隠そう、隼玲央さんは兵庫県芦屋市出身というセレブ・ジェンヌです。隼玲央さんがセレブであるもうひとつの証拠が、出身校である雲雀丘学園高校。この地域のお嬢様が通う学校として有名なので、やはり隼玲央さんはかなりのお嬢様ということですね。



雲雀丘学園高校
<出典:www.dai1kensetsu.co.jp>



2011年に宝塚音楽学校に合格、そして2013年に卒業・入団をしているので99期生にあたります。99期生には美園さくらさん彩みちるさんなど娘役スターの活躍ぶりが目立ちますが、その一方で高峰潤さん帆純まひろさんなど期待の男役も多数います。

いくつかある愛称の中で、「アンちゃん」というのが一番有名で、どこかしっくりきますよね。



99期生
<出典:matome.naver.jp>




隼玲央さんなど99期生はまさに、これからの世代


初舞台は、2013年の雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」。その後、正式な所属組は星組となりました。
星組に配属されてからは「The Lost Glory ―美しき幻影―」、バウホール公演の「アルカサル~王城~」、そして2015年の星組公演「黒豹の如く」に相次いで出演、着々と実力と人気を築き上げてきました。

なお、「黒豹の如く」は新人公演にレオポルド役で出演しました。


隼玲央さんを含む99期生のタカラジェンヌは、まさにこれからの世代です。新人公演から本公演に出演し始めているジェンヌも登場してきているので、隼玲央さんがトップスターとなる日を妄想しつつ応援したいと思います!

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!