今日からサク読み!トレタメアプリ


本当にハマり役!有吉弘行さんしか考えられない!

あの役は有吉弘行さんしかいない!と大抜擢された前作。テッドはクマのぬいぐるみです。しかし、かわいらしい風貌に似合わずヤンチャで酒や女、薬物にハマるというなんとも驚きの設定です。かわいいのにヤンチャという部分が有吉弘行さんと似ているのかもしれませんね。

「テッド2」でもそのヤンチャの性格は変わらず大活躍です。思わず笑ってしまう奇想天外な行動に、ほろりと涙のこぼれる名作に仕上がっています。映画は大ヒットで連日話題になるほどでした。外国の映画となると字幕で楽しむという人も多くいると思いますが、「テッド2」だけは吹き替えで楽しむ!という方も少なくはないかもしれませんね。



ダウンロード
<出典:tyf-chintai.jp>




前作での吹き替えエピソードも有吉流毒舌で語る


ハマり役と大好評の有吉弘行さんですが、前作ではなれない吹き替えに苦労したそうです。「慣れない仕事でストレスがたまる」と得意の毒舌で語っていました。「ディレクターが厳しいんですよねー。ネチネチと怒られてイライラする」と皮肉を交えながらも会場の笑いを誘っていました。普段はお笑いという舞台で視聴者を楽しませてくれる有吉弘行さんの新しい一面を見れましたね。やはり、多才!言葉とは裏腹に吹き替えを完ぺきにこなす姿には、日本中が驚いたことでしょう。

とはいえ、マニア向けのブラックジョークも多く含めていたテッドが大ヒットになるとは有吉弘行さんも予想していなかったようで「テッド2」が公開されるのはずいぶん驚いたようです。



SEO的な画像名
<出典:natalie.mu>




1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ジャニーズ有吉弘行

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!