今日からサク読み!トレタメアプリ


大型フェスにも多数出演!狼の被り物の彼らは一度見たら忘れられないインパクトがありますよね!
狼?人間??まだよくわからない!そんな方に送るMAN WITH A MISSIONの紹介です!!

 

MAN WITH A MISSIONの由来とは

MAN WITH A MISSIONは、実態が明かされていないバンドとしても有名です。
この名前を直訳すると「使命を持った男」等意味になります。
MAN WITH A MISSION

世界が互いの富と名声を戦争で奪い合った時代。
エレクトリックレディーランドの天才生物学者、ジミー・ヘンドリックス博士(趣味:ギター)がその狂気の研究を完成させました。
それが彼らMAN WITH A MISSIONなのです。(公式HPより)

狼の被り物を被っている彼らの正体は一切不明であり、国籍すらも明かされていません!
しかし、そこに魅力を感じる人も多く存在しているようです。
MAN WITH A MISSION
<出典:prcm.jp960×683画像で検索
MAN W>

ロックテイストな曲からバラードまで手がける彼らは、アーティストとしての才能はずば抜けています!

 


MAN WITH A MISSIONのメンバーと楽曲について


MAN WITH A MISSIONは、五人編成で組まれているバンドであり、狼の被り物をかぶっているということもあって非常に異彩な雰囲気を漂わせています。
MAN WITH A MISSION

あの姿で本当に演奏ができるのかと心配になりますが、ライブでは当て振りではなく演奏をしているというのですから驚きです!

彼らの有名な楽曲として、Get off My wayが挙げられます!
日本語と英語が散りばめられている楽曲からは、彼らの世界観を表しており、PVも非常に独特であるために、魅力にとりつかれている人も多いです!

出典:©GEROCK official youtube
MAN WITH A MISSION / Get Off of My Way feat. GEROCK

 

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!