今日からサク読み!トレタメアプリ


悪党たちが戦いを繰り広げる映画。「スーサイドスクワッド」

アメリカでは、1ヶ月はやく公開され、様々な感想が出ています。

レビューを観ていると"好きな人は好き"みたいな感じの作品なのかなぁという印象を受けました。

そこで、今回は、スーサイドスクワッドをより深く観れるように、ダークナイトなどの関連作品についてを交えながら、あらすじを紹介していこうと思います!

ネタバレは、ありません。。(公開前に書いてますから笑)

◆スーサイドスクワッド/あらすじ


スーサイドスクワッド

まず、この映画の内容を超簡単に説明します!

ダークナイトなどの関連作品を観た方は、わかると思いますが、正義のヒーロの相手役の悪党たちは、相当ヤバイことをやっているので、牢屋に入っています。

やってたことがヤバイこともあって、当然のことながら終身刑や死刑です笑

そんな彼らに対してアメリカ政府の高官であるアマンダ・ウォーラーが減刑などと引き換えに特殊部隊『スーサイド・スクワッド』をつくるわけです!




その後は、おそらくアメリカの映画らしくメチャメチャ暴れるのでしょうw

アメコミの原作とは違う部分も多いようで、原作ファンにとっては首をかしげるようなストーリー展開もありそう。。

スーサイドスクワッドに関しては、あらすじをおさえるというよりも、キャラクターをしっかりおさえておいたほうがいいです。後で紹介します。。

ちなみに"スーサイドスクワッド"ってどういう意味?と思う方もいるかと思います・・・。

suicide=自殺。 

squad=チーム、分隊。

まぁ、自殺部隊といったトコですかね!

ミッションがあまりに危険すぎて自殺行為なので・・・・。。

アメフトの試合の時などに危険なプレーをするときに、プレーする選手のこともこんな風に呼ばれてますね。。




1 2 3>>

1 / 3

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!