宝塚歌劇団のすみれ寮、費用は?食事は?心配事にお答えします!

日本全国から生徒が集まってくる「宝塚音楽学校」
その音楽学校と切っても切れない存在が「宝塚歌劇団」と「すみれ寮」です。
今回はそんな「すみれ寮」について、お知らせ致します。

■どんな人が「すみれ寮」に入りますか?


すみれ寮 <出典:http://ameblo.jp/soumaneo/entry-11818153256.html>

自宅から音楽学校に通えない生徒が中心で、他に若い歌劇団生が寮に入ります。

音楽学校の授業カリキュラムは朝の9時からとなっていますから・・・「1時間や2時間掛っても頑張れば通える」と思っている人がいるなら大間違い!

宝塚名物の「生徒によるお掃除」ご存知ですよね。

予科生の1年間、同じ場所を担当し、チリ1つ髪の毛1本残さず徹底した結果を要求される、修行のような清掃、これが授業前にあるのです。

毎朝7時過ぎに1時間半使っての清掃をする為には、学校に6時半には到着しなくてはいけません。

逆算すると・・・30分から1時間以内の距離に住んでいなければ、音楽学校に通うのはとても無理ですね。

ですから、殆どの生徒が入寮となります。

■費用はとっても割安です!


すみれ寮 <出典:http://prcm.jp/album/e4c2a6549f26c/pic/43091737>

宝塚音楽学校のHPによると、寮費は月額15,000円とあります。

実は「すみれ寮」は新しくなりました。

今までは音楽学校から徒歩10分位のところにありましたが、2015年に宝塚ファミリーランドの跡地、音楽学校から徒歩2分とすぐ近くに新築されたのです。

それによって、寮費も7,000円から現在の15,000円にアップ。

一瞬「倍以上?」と思ってしまいますが、新築された寮は鉄筋7階建のオシャレなマンション風。15,000円でも十分リーズナブルと思います。





■寮の食事は?心配なところですよね。


すみれ寮 <出典:https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/room/index4.html>

旧すみれ寮の時は、HPに朝食・夕食は別途・・・とありましたが、新すみれ寮になってからは、その項目は無くなりました。

食材を買ったり、お弁当を買ったりする生徒さんがいらっしゃる事を聞くと、ミニキッチンは以前と同じく新すみれ寮にもあるようです。

お料理が苦手だったり、時間が無かった時にはお弁当なんでしょう。

■場所は変わっても、想いは一緒!


寮生活は、卒業したタカラジェンヌさんからも、懐かしい思い出として語られる事が多いですね。

集団生活で、舞台人として、人間として多くの事を学べると聞きます。

きっと「新すみれ寮」になっても、その風土は引き継がれているのでしょう。

心配事の多い寮生活かも知れませんが、未来の為に頑張って下さい!

著者:なむちょび

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

塚っ子お役立ち情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!