61,620 views

第10位・樋口楓

樋口楓(ひぐちかえで)

樋口楓出典:©樋口楓 ツイッター(@HiguchiKaede)より
初投稿:2018年2月5日
所属:いちから株式会社「にじさんじ」
Twitter:@HiguchiKaede
チャンネル:『樋口楓【にじさんじ所属】
ユーザーがバーチャルアイドルになってネット上でライブ配信ができる新アプリ『にじさんじ』の公式バーチャルライバーの一人として登場した樋口楓ちゃん。

落ち着いた喋り方とクールビューティーな容姿とは裏腹に、視聴者からのフリにもテンポよく応える軽快なトークが魅力で、ネイティブな関西弁でしゃべる、盛り上げ上手なムードメーカー的存在です。

女子高生らしい天真爛漫さも可愛らしく、特に仲のいい月ノ美兎ちゃんが他のメンバーと仲良さそうにしていると嫉妬してしまったりと意外とピュアな一面も・・・!生配信が中心なので、ツイッターのフォローをお忘れなく♪






第9位・ときのそら

ときのそら

ときのそら出典:©ときのそら ツイッター(@tokino_sora)より
初投稿:2017年9月7日
所属:カバー株式会社「ホロライブ」
Twitter:@tokino_sora
チャンネル:『SoraCh. ときのそらチャンネル
ライブ配信を中心に比較的早い段階で活動をスタートさせたときのそらちゃんは、下積み期間と努力に裏付けされた安定感のあるトークが印象的。

女子高生YouTuberなのですが、サブカルチャーに造詣が深いVTuberが多いなか、彼女はインターネットミームには弱く、エゴサも苦手。また、その落ち着いた雰囲気と話し方に溢れる包容力に他のVTuberや視聴者からは"ママ"と呼ばれていて、企業の公式放送などでも司会を任されるほどのトークスキルとコミュ力の高さも彼女の魅力のひとつです。

毎週木曜日20時~定期生放送を行っていて、ツイッターのハッシュタグで視聴者からのコメントを拾いながら様々な企画を行っているので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪






第8位・ヨメミ

バーチャル彼女ヨメミ

ヨメミ出典:©ヨメミ ツイッター(@APP_Yomemi)より
初投稿:2018年1月7日
所属:ENTUM
Twitter:@APP_Yomemi
チャンネル:『萌実 & ヨメミ - Eilene
世界初の「バーチャル彼女」を名乗るヨメミちゃん。

MiraiAkari projectの前身「アニメ娘エイレーン」のキャラクターの一人・萌実を元につくられた"高度な人工知能で動作するスマートフォンアプリ"という設定で、立場的にはミライアカリちゃんの妹分にあたりますが、こちらは2Dアニメーションで、基本的にスマホの中や画面の中に入って動いています。

突然歌い始めたり、奇声を発したりとハイテンションでマシンガンのようにトークをしていく賑やかな動画が多いですが、製作者でもあるエイレーンさんやミライアカリちゃんとのコラボ動画も必見です♪






第7位・月ノ美兎

月ノ美兎(つきのみと)

月ノ美兎出典:©月ノ美兎 公式youtubeチャンネル『にじさんじ公式バーチャルユーチューバー 8人始動!』より
初投稿:2018年2月7日
所属:いちから株式会社「にじさんじ」
Twitter:@MitoTsukino
チャンネル:『月ノ美兎
ユーザーがバーチャルアイドルになってネット上でライブ配信ができる新アプリ『にじさんじ』のリリースに先駆けて、公式キャラクターとして登場した月ノ美兎ちゃん。

「学級委員を務める高校二年生」という設定があるものの、配信中は思わず設定を無視した言葉を口走ってしまったり、清楚な容姿とは裏腹にオタク的サブカルチャーにも造詣が深かったりと知れば知るほど斜め上をいくギャップも魅力です。

あふれるポンコツ感が可愛いですが、トークスキルは高く、テンポよく進行できるところはさすが優等生!ライブ生配信が中心なので、ツイッターのフォローをお忘れなく♪






第6位・バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん(ねこます)

ねこます のじゃおじ出典:©けもみみおーこく国営放送ツイッター(@kemomimi_oukoku)より
初投稿:2017年11月8日
所属:-
Twitter:@kemomimi_oukoku
チャンネル:『けもみみおーこく国営放送
可愛いピンクの衣装と猫耳ロリっ娘な容姿のキャラクターが、おじさんの声で喋る奇妙さが最大の特徴であるバーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん。正式なYouTuber名・中の人は「ねこます(ねこみみマスター)」さんです。

バーチャルYouTuberとしては珍しく、中の人の存在が事実上公認されていて、ねこますさん自身がモデリングしたアバター・みここの姿でねこますさん本人が喋っていくというスタイルになっています。

のらきゃっとちゃんと同じく個人運営ですべての作業を行っていて、ねこますさんの人柄の良さがにじみ出ているのも人気の理由のひとつではないでしょうか。






1 2 3 4>>

3 / 4

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!