今日からサク読み!トレタメアプリ


ヴィジュアル



一時衰退していた感もあるビジュアル系ですが、最近では「 ゴールデンボンバー 」などの紅白出演などもあり、再び注目を集めています。 そんなビジュアル系に憧れ、お気に入りのビジュアル系バンドのようにカッコよくなりたい、というそこのアナタ。 そんなアナタはすでに『 バンギャ 』かも?

バンギャになれるV系ファッションのコツ

「 バンギャ 」とは「 バンドギャル 」の略で、ビジュアル系バンドのファンの通称とされています。 お気に入りのバンドが出来て、ライブにも行きたい、って思うならやっぱファッションもV系にしなきゃ。

さて、V系のファッションと言えば、ドハデなゴスロリや革にトゲトゲが生えたような服、というイメージが強いですが、カジュアルな格好でOK。 ただ、どちらかと言えばボーイッシュな方が、溶け込みやすいといえるでしょう。

やはりビジュアル系と言えば、どちらかと言えば中性的なものが好まれるようです。

女性が気になるメイクですが、無理してアイラインを強調する必要はないですし。 真っ黒なマスカラ、という決まりもありません。 周りから見て“ 痛い ”という格好はむしろバンギャ全体の価値を落としてしまうことに繋がるので、TPOをわきまえた格好をするのはビジュアル系でも同じこと。

おススメのファッションブランドとしては ・SEXPOT ReVeNGe ・ALGONQUINS ・h NAOTO などがあるようです。 もちろん個人の好みもあるので、自分でお気に入りのブランドを探してみるのも楽しいでしょう!

V系におススメのアクセサリーとは?


ひとくちにV系といってもイロイロなジャンルがあり、身に着ける衣装もバラバラ。 ただ、普段のカジュアルな格好にハードなアクセサリーを身に着けるだけでも、十分にV系ファッションとして通用しますよ。

例えば、スカルのシルバーアクセサリーや、十字架のイヤリングなどはさりげなく使えるので、V系初心者にはおススメ。 また、ズボンにシルバーのチェーンを組み合わせたり、レースのチョーカーなんてのもあり。最近ではV系、パンク系、ロリータ系の通販サイトも多いので、自分にあったお気に入りの一着を探してみるのも楽しいですよ!

1 / 1

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ヴィジュアル系

ヴィジュアル系の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!