奇跡の共演が実現!「VISUAL JAPAN SUMMIT」HYDE × YOSHIKIコラボステージの全容をレポート!

2016年10月14、15、16日と3日間に渡って開催された、新旧世代を越えた様々なヴィジュアル系バンドが集結した奇跡の祭典「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」

VISUAL JAPAN SUMMIT <出典:www.barks.jp>
元祖ヴィジュアル系からネオヴィジュアル系、新時代を牽引する超人気バンドまで、ヴィジュアル系の歴史を全て詰め込んだような超豪華な出演者が話題となったこの「VISUAL JAPAN SUMMIT」ですが、数あるステージの中でも大きな話題となったのはやはり、2日目にあったHYDE(L'Arc〜en〜Ciel/VAMPS)とYOSHIKI(X JAPAN)のコラボステージではないでしょうか。

HYDE × YOSHIKI <出典:natalie.mu>
共にヴィジュアル・ロックから日本のロックシーン全体に大きなムーブメントを巻き起こした伝説的バンドのカリスマで、今や全世界からも熱狂的な支持を集めるこの2人が一つのステージに立つということで、大きな期待が集まっていたこのステージ。

今回はそんな大注目のVISUAL JAPAN SUMMIT 2016 HYDE × YOSHIKIコラボステージの詳細ライブレポをお届け。

HYDEとYOSHIKIがどんな会話を繰り広げ、どんな楽曲を披露したのか、ステージの全容を見ていきたいと思います。

ついに始まったHYDE × YOSHIKIのステージ!2人の衣装は?

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016の二日目、10/15(土)のSUMMIT STAGEで17:25より行われたHYDE × YOSHIKIのコラボステージ。

このステージに用意された時間はわずか20分。いったいこの20分でどんな奇跡が生まれるのか・・・!

多くの人が待ちに待ったこの一大共演。ステージに二人が登場すると、それだけで今日一番の盛り上がりなんじゃないかと思わせるような熱い歓声が。

YOSHIKIは上下白スーツ、HYDEは黒を基調とし、女優帽を被った貴婦人の様な出で立ちで登場。

HYDE × YOSHIKI <出典:www.barks.jp>
YOSHIKIのピアノソロからL'Arc〜en〜Cielのあの曲のフレーズに繋がると、オーディエンスからは大歓声が。HYDE × YOSHIKIのコラボステージ、一曲目はL'Arc〜en〜Cielのあの曲でスタートします。






HYDE × YOSHIKIステージレポ!一曲目はL'Arc〜en〜Cielのあの曲!

YOSHIKIのピアノアレンジによるL'Arc〜en〜Cielの「MY HEART DRAWS A DREAM」が演奏されると、一曲目から幕張メッセ全体を静寂に包み込む圧巻のステージが披露されます。

HYDE × YOSHIKI <出典:www.livenan.com>
後半ではオーディエンスのマイクを預け幕張メッセ全体が合唱する部分も。

YOSHIKIの奏でる繊細で美しい音色とHYDEの艷やかで芯のある美しい歌声で、とても2人だけで構成されているとは思えない感動がそこにはありました。

「MY HEART DRAWS A DREAM」が終わると、観客からは盛大な拍手と大歓声が。

MCではYOSHIKIが「この前2人でさぁ、5時間飲んだよね。2人だけで。(笑)」

HYDE「そうなんですよ。なんか・・・時代の話を・・・(笑)」

と、時代の盟友2人で語り尽くしたという、ファンにはたまらないエピソードが!

さらにYOSHIKIが「L'Arc〜en〜CielとX JAPANが一緒にいるって面白いね(笑)」

と改めてこのステージに思いを馳せると、観客はほっこり。

HYDE「僕もあんまちゃんと意識してなかったんですけど、YOSHIKIさんとステージ立つってどういうこと!?みたいな(笑)」「急に緊張してきた・・・(笑)」

と、HYDE自身もこのステージを夢のように感じていたようです!

そんなやりとりのあと、YOSHIKIが「セルフィー(自撮り)撮ろっか」と一言。

「みんなをバックに撮ってみる?記念に」とノリノリで撮影する2人。

HYDE × YOSHIKI <出典:www.livenan.com>
YOSHIKIが「今日は本当に来てくれてありがとう。これからもL'Arc〜en〜Cielも、よろしくお願いします」と改めて感謝の気持ちを表し、

HYDEも「こちらこそ、X JAPANもよろしくお願いします」と、幕張に集結したそれぞれのバンドのファンが一体になったところで、YOSHIKIが「じゃあ、もう一曲行ってみようか?」と次の曲へ。






HYDE × YOSHIKIステージレポ!HYDEがX JAPANのあの名曲を歌う・・・!

YOSHIKIの奏でるイントロの冒頭フレーズだけで会場が歓声に包まれる中、HYDEのボーカルによるX JAPAN(X)の名曲、「Say Anything」が披露されます。

ヴィジュアル系の歴史を語る上で外せないあの名曲をHYDEの切ない力強さが彩ります。

HYDE × YOSHIKI <出典:twitter.com>
会場中を感動の渦に巻き込む中、ステージは終了。

最後にYOSHIKIがHYDEに「L'Arc〜en〜Cielってこういうサインないの?(Xポーズみたいな)」

とHYDEに問いかけると、HYDEが「たぶんこんな感じです(笑)」と親指と人差し指と中指を使って「L」を作ってみせていました。

HYDE × YOSHIKI <出典:www.tumblr.com>
これまで特に決まったポーズはなかったL'Arc〜en〜Cielでしたが、HYDEによって公式ポーズが作られた記念すべき瞬間になりますね!

これまた大歓声を受けながら奇跡のステージは幕を閉じました。

ヴィジュアル系の歴史に名を残す新たな伝説!

以上、VISUAL JAPAN SUMMIT 2016のHYDE × YOSHIKIコラボステージのレポートをお届けしました。

ステージ時間はわずか20分と短いものでしたが、音楽シーンの伝説ともいえる2人によって生み出された新たな伝説のステージは多くの音楽ファンに感動を与える素晴らしいものとなりました。

ちなみに、ステージから帰るときにエンヤの「Book of days」が流れたのはYOSHIKIの提案だそうですよ。
(「Book of days」はL'Arc〜en〜Cielのライブ終了後に流れるBGMとしてラルクファンの間でおなじみ)

たのしみ I'm excited for our show!

Hydeさん(@hydeofficial)が投稿した写真 -

カテゴリー

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!