【閲覧注意】ヴィジュアル系のPVがグロい曲をまとめてみた!


55,543 views

V系のPVがグロい曲まとめ 「DIR EN GREY」編

ヴィジュアル系でグロデスクなPVといえばこのバンドは外せません。

DIR EN GREY
出典:©Natasha,Inc. ナタリー DIR EN GREY、2ndアルバム「MACABRE」中心の全国ツアー開催 より
DIR EN GREYは常に表現の限界に挑戦してきたバンドで、初期楽曲から規制がかかるような過激な作品が多数。

OBSCURE

https://www.youtube.com/watch?v=knTCepRTS7E
出典:©sun-krad Co., Ltd. DIR EN GREY - OBSCURE from ALBUM "VULGAR" より
DIR EN GREYのPVで最も衝撃を与えたであろう作品である『OBSCURE』。

2003年9月10日発売のアルバム「VULGAR」のリードトラックして制作された本曲のPVは、人の身体を切断するシーンや、メンバーの身体が変形するシーン、花魁が当時の頭部らしきものを貪るシーンなど・・・とにかく壮絶なエログロシーンのオンパレード。

ヴィジュアル系のグロいPVといえば真っ先にこの曲を挙げる人も少なくありません。

海外公演時も一部では規制でこの映像を使用することができなかったのだとか。

規制無しバージョンは2005年発売の映像作品集「AVERAGE PSYCHO」に収録されています。

朔-saku-

https://www.youtube.com/watch?v=nQcA_T9VbN8
出典:©sun-krad Co., Ltd. DIR EN GREY - SAKU より
2004年7月14日にリリースされた19枚目シングル『朔-saku-』のPVは、団地で暮らす家族をテーマにした少年犯罪が描かれており、直接的なシーンはOBSCUREよりは少ないですが、生々しい恐怖感にゾクゾクするような内容になっています。

また、この曲のストーリーと繋がっているとされる楽曲『鼓動』『Revelation of mankind』にもPVが制作されています。

https://www.youtube.com/watch?v=RbQrfGBSaPY
出典:©sun-krad Co., Ltd. DIR EN GREY - Revelation of mankind (Promotion Edit Ver.) from 9th ALBUM『ARCHE』 より
こちらもそれぞれ強烈な内容になっていますが、3作品通して物語を考察するとより深く、楽曲を楽しめると思います。

激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

https://www.youtube.com/watch?v=wxIret8T_ww
出典:©sun-krad Co., Ltd. DIR EN GREY - 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇 (Promotion Edit Ver.) より
2009年12月2日に発売された25thシングル『激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇』のPVもかなりグロデスク。

演奏シーンに加え、ボーカル・京の腕が吹き飛んだり、目が抉られたり、他メンバーも身体が欠損し、更にその傷口が大量の蟲に覆われ喰われるなど・・・。

グロ&虫のダブルパンチで、耐性のない人にとってはかなりきつい映像になっています。

このPVもあまりのグロさに規制なしのバージョンは長らく公開されていませんでしたが、2015年4月発売の映像作品集「Average Sorrow」に規制なしのフルサイズバージョンが収録されました。

1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!