57,603 views

バンド「R指定」のコンセプトとこれまでの歩み

2007年頃より博多を拠点に活動していたバンド「キャサリン」からバンドの歴史は始まります。

その後、バンド名を「R-15」そして現在の「R指定」に変更し、2008年4月に現在のメンバーでの活動がスタートします。

R指定
出典:©2017 VISUNAVI.COM びじゅなび NEWS 推薦(´∩ω∩`)推薦( *`ω´)★★★R指定★★★初となる公式映像集、遂に発売決定!!5週連続特別限定単独公演は全て完売♪追加公演は…ATフィールド全開!!!! より
「アバンギャルド-前衛派-」をコンセプトに掲げ、2009年には活動の拠点を東京へ。

サブカルチャーテイストな楽曲や世界観、そして哀愁の漂うどこか懐かしいサウンドも好評で瞬く間にヴィジュアル系シーンの注目バンドとして名前が挙がるようになりました。

2011年発売のシングル「毒盛る」や2012年6月発売の「アイアムメンヘラ」では彼らの表現世界の一つであった「心の闇・病み」といったテーマに更に深くアプローチし、若い世代を中心にたくさんの共感を呼び、さらに人気を拡大していきます。

2014年夏には新木場STUDIO COASTでのワンマンやゼップツアーを開催。
2015年から2016年にかけて行われたライブツアー「青春の闇」のファイナルでは豊洲PiTでのワンマンライブを行いました。

2016年には次ツアーのファイナルでバンド史上最大規模となる幕張メッセイベントホールでのワンマンライブ開催を発表。
そしてそれに向けて全国を約2周するという大規模ライブツアー「日本八十八箇所巡礼」を敢行。


『八十八箇所巡礼』(通常盤)

見事に全ての箇所でのライブをこなした彼らは2016年の8月22日、幕張メッセイベントホールにてツアーファイナルを行いました。

当日はあいにく大荒れの天気でしたが、この日はバンドの歴史を語る上でも欠かせない大切な記念すべき一日となりました。

そして大規模ツアーを終え一区切りつけたR指定は新たな境地へ。

2017年第1弾シングル「-SHAMBARA-」ではこれまでとは違ったヘヴィで神秘的な新たなサウンドへと挑戦しました。

R指定
出典:©2017 VISUNAVI.COM びじゅなび NEWS 【R指定】New Single「-SHAMBARA-」2016.12.21 On Sale!カウントダウンは福岡にて。 より
彼らはバンド結成当初から一定のジャンルに傾倒したりとらわれることなく、実に多用で様々なサウンドの楽曲を発表しています。

通常ライブとは別にユニークな特別ライブも定期的に開催されており、今年は完全ノーメイクの女子限定のライブや、ドレスコードを黒の革ジャンに白のタンクトップに設定した男性限定ライブも話題になりました。


1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系R指定

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!