69,509 views


第5位 ケン

ケン出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより
本名:イ・ジェファン(이재환)
ニックネーム:サリー、ジョニー、デニス、デファニなど
生年月日:1992年4月6日
出身地:大韓民国ソウル特別市広津区
血液型:AB型
身長:182cm
家族構成:両親、兄2人
担当:メインボーカル



日本らしい「ケン」という芸名が特徴的ですが、この活動名は日本歌手である平井堅とストリートファイターのケンマスターズに似ているという理由でつけられました。
性格はクールで大人なグループイメージと反し、とても明るくVIXXで一番愛嬌が多いメンバーです。
可愛い言葉で流行語を話したり、愛嬌連発も恥ずかしがらずに率先してこなし、愛嬌担当と言えばケン!と言われるほど。

ケン出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより

VIXXにとっては、ケンの存在が活力であり、いつも明かりを灯してくれるビタミン剤です。
一方で、メンバー内で一番繊細でデリケートな心の持ち主もケン。
笑顔の絶えない明るい性格で、B1A4サンドゥルや防弾少年団(BTS)ジンなど友達も多いほうです。

高校時代から歌の大会で数々の受賞歴があり、元々優れた歌の実力でオーディションに合格後比較的早い段階でデビューをすることになったケン。
しかし、その当時は太くハスキーな声のトーンだったそうで、それをダンスミュージックにふさわしいハイトーンに変えるため努力したそうです。
現在は安定的な歌唱力とケンを象徴するようなハイトーンがトレードマークなので、あまり想像できませんよね。

ケン出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより

この歌の実力で、VIXXではもちろんメインボーカルを努め、グループ活動以外ではミュージカルにも多数出演しています。
2015年のミュージカルデビューからは定期的に「チェス(CHESS)」や「シンデレラ」、「ハムレット」など数々の名作に出演。
同グループレオとともにアイドルとミュージカル俳優との兼業を努めており、世間的にもミュージカル俳優としての実力が認められています。

第4位 ヒョク

ヒョク出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより
本名:ハン・サンヒョク(한상혁)
ニックネーム:ヒョギ、ヒョグィ、ハンサンヒョクオッパなど
生年月日:1995年7月5日
出身地:大韓民国大田広域市東区
血液型:O型
身長:184cm
家族構成:両親、姉
担当:サブボーカル




驚くべき早さで練習生からデビューまでこぎ着けたVIXXのマンネ。
なんと練習生期間は3ヶ月だったのです。
ヒョクの学生時代は成績優秀な優等生で、中学3年生の時は全校1位、高校の時は英語上級レベルのリーダーを務めていたそう。
ギリギリまで普通に進学し学業を極めていく予定でしたが、夢のためにアイドルの道を選びました。

ヒョク出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより

過去の実力はデビュー当時でまだ未知数なところがありましたが、学生時代からダンスの実力派優れていました。
所属事務所がこれからの伸びしろに期待してデビュー組に選んだということもあり、実力はどんどん上がっていきました。
成長期なのは実力だけでなく身長もそうで、デビューから今まででVIXXの中では一番身長が高くなっています。

見た目もとても大人っぽくなり、一番しっかり成長した記録が分かるメンバーかも知れませんね。
歌声はSHINeeのオニュに似てまろやかで、とても優しく聴きやすい声をしています。

ヒョク出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより

性格は大人びており、愛嬌は苦手でマンネっぽさがあまりありませんでした。
ファンに対する考え方も紳士的で「初心というものが何なのかもよく分からない。いつも応援してくれるファンのために、最初の心構えをずっと持っているのは当たり前のことなんですよ。」と語る場面も。
それでもメンバーの中では永遠のマンネなので、他のメンバーからはとても可愛がられ愛されているメンバーです♡

第3位 ホンビン

ホンビン出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより
本名:イ・ホンビン(이홍빈)
ニックネーム:ビン、豆、ホンチム、マネキンなど
生年月日:1993年9月29日
出身地:大韓民国ソウル特別市広津区
血液型:B型
身長:181cm
家族構成:両親、姉2人
担当:センター、サブボーカル、サブラッパー



笑うと出来るキュートなえくぼがチャームポイントのホンビン。
VIXXの中では自他共に求めるビジュアル担当で、実力を確認する前から見た目だけで各事務所からのラブコールをもらったそうです。
筋肉がムキムキで腹筋も割れているのですが、女装をしたら顔がきれいなので似合う似合う…そのギャップも最高♡
ポジションはボーガルですが、低音の魅力的な声をしているためサビ等よりもAメロや途中の重要なパートを任されることが多いです。

ホンビン出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより
イケメンな俳優ビジュアルを活かし、ドラマ出演など演技にも定評があり、VIXXのメンバーの中では比較的バラエティやドラマなどで見かけることも多いでしょう。
ロールモデルは韓国を代表するバラード歌手パク・ヒョシンで、所属事務所のオーディションを受けたのもヒョシンが所属しているという理由でした。

実際大ファンだったヒョシンと同じ事務所に所属するようになり、初めて会った時は興奮しすぎてヒョシンの携帯を壊すという珍エピソードも(笑)
見た目の爽やかさとは裏腹に、性格はメンタルが強くオタクっぽい一面があります。

ホンビン出典:©Jellyfish Entertainment VIXX Official Twitterより

B1A4ゴンチャンとは大の仲良しで、合会えば一緒にゲームをしたりするそう…イケメン2人のオタクなんて夢のようです。
ただのイケメンではない一癖あるところがホンビンの最大の魅力かもしれませんね!

1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!