Red Velvet(レドベル)のボーカル・ウェンディの詳しいプロフィール

Red Velvet(レドベル)は2014年8月4日にデジタルシングル「幸福(행복、Happiness)」でデビューした5人組ガールズグループ。

Red Velvet <出典:static.kstyle.com>

SMエンターテイメントの先輩ガールズグループである少女時代の大衆性とf(x)の実験性の中立がコンセプトで、ボーカルが強化されたグループです。

 

そんな全員歌が歌えるグループで一際綺麗な歌声を響かせるメンバー、ウェンディ。

 

この記事ではウェンディの詳しいプロフィールをご紹介します!

Red Velvet(レドベル)・ウェンディのプロフィール

ウェンディの本名はソン・スンワン (손승완、Shon Seung-Wan、孫承完)。

 

カナダのトロント出身で高校までカナダに住んでいたため、英語はペラペラです。1994年2月21日生まれRichmond Hill High Schoolを卒業後、2012年SMエンターテイメントが主催するグローバルオーディションのカナダ大会でスタッフの目に止まって韓国に来ました。

 

当時彼女の歌を聴いたスタッフは「まるで天使かと思うほどに美しい歌声で心が揺さぶられた」と話しており、幼い頃から歌唱力がずば抜けていたことが分かります。

 

デビュー前には東方神起のチャンミンが主演したドラマ「Mimi」のOSTを担当するなど、事務所をあげて彼女の歌唱力を高く評価していました。

歌だけでなく、幼少期から習っていたというピアノ、フルート、サックスなど、様々な楽器も演奏できるそう。

 

メンバーカラーはブルーで、キャッチコピーは『見れば見るほど反転魅力』『爽やかな笑顔ウェンディ』であるように、笑顔がとても素敵な美しい少女です。

ウェンディ <出典:apink.blog.jp>

Red Velvet(レドベル)・ウェンディは素晴らしいダイエッター?

2012年にSMエンターテイメントのグローバルオーディションに参加した際は、浅黒く丸顔で少しぽっちゃりしていたウェンディ。歌の実力を評価された彼女が事務所に入所後すぐに行ったのはダイエットでした。

 

元々SMに入る前キューブエンターテイメントのオーディションを受けて落ちたことがショックだった彼女はダイエットをしようと心に決めていたそうですが、SMはビジュアル・実力ともにずば抜けたメンバーばかり。

 

これではいけないと、徹底した食事管理と運動で今ではうっすら腹筋も見えます。顔は元々可愛かったので、ダイエットによって見違えるほど美しくなりました。

 

可愛いだけでなく努力家でストイックなウェンディを見習いたいですね!

ウェンディ <出典:onehallyu.com>

Red Velvet(レドベル)・ウェンディが気になる

カナダに居る時は勉強も得意だったというウェンディ。

 

性格はとてもハキハキしていて、海外育ちらしく明るく溌剌とした雰囲気がある凛とした女性だそうです。

 

決して自己主張が強いタイプではないですが、優しい笑顔がとても可愛らしく意志の強さを感じさせる強い瞳が魅力的ですよね。

 

まだまだ若く、これからの成長が楽しみなRed Velvet(レドベル)。

 

彼女たちの楽曲には欠かせない、ウェンディの伸びやかで透き通った天使の歌声をぜひ聴いてみてください!

タグ Red velvet
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!