今日からサク読み!トレタメアプリ


今やアニメ・ナレーションだけではなく様々なフィールドで活躍する声優さんたち。

「声で感動を伝える」という延長線上で、アーティストデビューを果たす声優さんも最近は多くなってきましたね。

『声優』としての声の表現力を活かした音楽活動というだけではなく、表現者としてライブでは唯一無二の世界観を作り出す『アーティスト』としての一面を開花させている方もいたりと、ワールドワイドな活躍が日々、大きく取り上げられています。

たとえば、水樹奈々さんの甲子園球場でのライブや武道館7daysライブなど、声優ファンだけではなく多くの人から注目されましたね。

そこで今回は、アーティストとして活動する声優にスポットをあて、ライブ・コンサートの動員数ランキングを調査!

● 2014年~にソロアーティストデビューした男性/女性声優
● 2009年~2013年にソロアーティストデビューした男性/女性声優
● ~2008年にソロアーティストデビューした男性/女性声優
● 声優ユニット、もしくは声優として活動しているメンバーが一人以上在籍している音楽ユニット

の4パターンのランキングをそれぞれ発表していきます♪

『声優アーティスト/ユニット』ライブ動員数ランキング[ルール]

個人名義でのライブ、イベントのみ集計を対象。(対バンイベントや合同ライブ、フェスなどは含みません。)
FCイベントはライブパートがあるもののみを対象。※CDリリースイベント、学祭イベントなど小規模イベントは含みません。

当初の予定から公演場所が変更され、変更前の会場では別イベント開催など、実際にライブを行わなかったイベントに関しては対象外。

チケットの販売・売り切れ状況などは考慮せず、単純なイベント会場の規模を計算していきます。
※さいたまスーパーアリーナや武道館など、セットにより大幅に動員数が異なる会場は、一番近いセットでの動員数を計算。公式レポートで動員数が明記されている場合はそちらを計算しています。

『声優アーティスト』ライブ動員数ランキング
2014年~ソロアーティストデビュー編

2014年頃から若手・新人声優のアーティストデビューはかなり多くなり、アニソンフェスへの参加やソロライブを控えているという方も多くなりました。

上位5名は推定2万人以上の動員数が予想され、今後も定期的にライブが開催され記録を伸ばしていくことでしょう♪

【第5位】水瀬いのり

第5位は、水瀬いのりさん。
水瀬いのり出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『水瀬いのり2ndアルバム携えた初のライブツアー完走、幕張イベントホールを水色に染める(2018年7月3日)』より
2015年にアーティストデビューし、これまでのライブ・イベントの推定動員数は27000人です。

声優としても大忙しな傍ら、アーティストとしては自身で楽曲の選曲を行うなどかなり精力的なアーティスト活動を行っています。まだまだライブ回数こそ少ないものの、大きなホールクラスの会場もお客さんいっぱいに埋めていて今後の活躍にも注目されています♪

出典:©アクセルワン ©KING AMUSEMENT CREATIVE
水瀬いのりYouTube Official Channelより

【第4位】楠田亜衣奈

第4位は楠田亜衣奈さん。
楠田亜衣奈出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『誕生日を迎えたくっすん姫、歌とダンスでカラフル王国の色を取り戻す(2018年2月6日)』より
2015年にアーティストデビューし、これまでのライブ・イベントの推定動員数は30000人です。

元気いっぱいの彼女の魅力が溢れる音楽活動は、歌にダンスに演劇に・・・と彼女の高いポテンシャルを改めて感じさせます。通常のライブのほかにも生誕祭やイベントを頻繁に行っていて、ユーモア溢れる彼女の魅力を様々に感じることができる場がたくさんあるのは、ファンとしても嬉しいですよね♪





【第3位】雨宮天

第3位は雨宮天さん。
雨宮天出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『雨宮天、ツアー前に2ndアルバム「The Only BLUE」発表(2018年5月19日)』より
2014年にアーティストデビューし、これまでのライブ・イベントの推定動員数は33000人です。

声優ユニット・TrySailのメンバーとしても音楽活動を行う彼女ですが、高い歌唱力とパフォーマンス力でいち早くソロアーティスト活動をはじめています。音楽と真摯に向き合いながら作り上げる『青い』世界感とMCで覗かせる茶目っ気のある一面のギャップも魅力ですね♪





【第2位】内田真礼

第2位は内田真礼さん。
内田真礼出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『内田真礼、思い出更新!初ワンマンツアー完走でみんなの星に(2018年7月8日)』より
2014年にアーティストデビューし、これまでのライブ・イベントの推定動員数は58000人です。

音楽プロデューサーとしてClariSなどを手がける冨田明宏さんを迎えています。彼女の性格や雰囲気をそのまま表したようなキラキラとしたハッピーになれる楽曲が多く、距離感を大切にしたライブ・イベントではまるでデート気分を味わえる!とその盛り上がり度もピカイチです★

出典:©アイムエンタープライズ ©ポニーキャニオン
ぽにきゃん-Anime PONY CANYONより

【第1位】内田彩

第1位は内田彩さん。
内田彩出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『内田彩2ndシングルは「お前はまだグンマを知らない」EDテーマ、ソロツアーも決定(2018年2月4日)』より
2014年にアーティストデビューし、これまでのライブ・イベントの推定動員数は66000人です。

アーティストデビュー4周年の今年は、出身地・群馬での凱旋ライブも大成功させた内田彩さん。アーティストデビューからわずか2年での武道館公演の開催、現在までに2回の全国ツアーも開催するなどその活躍は勢いを増しています!

砂糖菓子のように可愛らしいキュートなルックスと歌声を活かした楽曲はもちろん、一曲一曲と向き合いながら作り上げていることが伝わるパフォーマンスには、彼女の芯の強さも感じることができますね。

出典:©アクロスエンタテインメント ©日本コロムビア ColumbiaMusicJpより

1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!