今日からサク読み!トレタメアプリ


モナコGP


車の速度を極めるために作られたF1グランプリ

現在では移動手段において重要な役割を担っている車ですが、その本来の使い方として人間が機械を搭載した乗り物の中で速度を極限にまで高めると共にその速度を操る人間を技術を極限まで高めていることに趣を置いていたのです。

この車の速度と技術を極めた先にあるのがF1グランプリであり、この大会の始まりは世界中の自動車産業が自社の開発する車の性能をアップさせるために試験的に行われていたものですが現在では人がひとつのことを極めるスポーツとして現在に至ります。

特殊な意味合いを持つモナコグランプリ


このF1グランプリの歴史は車が出来た歴史と共にありますが、その1年のレースの中で特殊な条件の元で行われる伝統レースがあります。その伝統レースというのがモナコグランプリであり、このモナコグランプリはフランスの一部にある独立した国であるモナコで行われるものである特殊な条件で行われることから世界でも人気のレースになっています。

通常のレースというのはレース場で整備されたコースで速度を極めますが、このレースの場合には専用のコースではなく町の道路そのものがコースとなって走ることです。そのため整備された道路と違いところどころに市販車が走ることによる道路が削られることでの凹凸や町の中では知るためどの場所からでも観客が見れることによる臨場感を楽しむことが出来ます。

モナコグランプリ


このレースが出来た背景

このモナコという国は現在でも続く王国主義を守っている国であり、その歴史から現在のフランスができる以前からフランスを守っていた国のためフランスの一部にあっても独立を許されたのです。そして王国の流れが失われても、この国が存続するために地中海に面している立地条件を生かして観光国として生まれ変わると共に世界中のセレブが休憩する場所としても人気となっているのです。

そこでセレブが楽しむと共に世界からたくさんの観光客を集めることを意味して、このモナコが誘致したのがF1なのです。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!