1,263 views

「レコチョク」ってよく聞くけど何の略なの?グラミー賞や曲ランキング発表もしている「レコチョク」を徹底解説!

グラミー賞の特集を行ったり、楽曲のランキングを発表しているレコチョクって何でしょうか?
レコチョクとは、「レコード会社直営」の略で、国内主要レコード会社が共同出資しているITの会社です。


レコチョクって何をしている会社なの?


レコチョク <出典:www.tokyohive.com>

レコチョクは、簡単に言えば、音楽のダウンロード・サービスを行っている会社です。
音楽業界では、昔はレコードの販売やCDの販売によってビジネスが成り立っていましたが、今ではインターネットから楽曲をダウンロードするという形態が主流となりつつあります。

そして、その際に問題となるのが、違法にコピーされてしまうという著作権がらみの問題です。
そこで、レコード会社自体がイニシアチブをとって、インターネット上での音楽配信サービスを始めたというわけです。

レコチョクのメリットって何なの?


レコード会社自体が音楽配信サービスを行っているのですから、レコチョクのサイトから楽曲をダウンロードするのであれば、著作権がらみの問題は発生しませんので、安心してサイトを利用することができるというメリットがあります。

レコチョク <出典:prtimes.jp>

また、レコード会社直営ですから、その情報は信頼できるもので、インターネット上を何度もサーフィンして必要な情報を得るというような時間の無駄を防ぐこともできます。
つまり、このサイトでは、聴きたい音楽をすぐに見つけることができるのです。

レコチョクのサイトには、他にどういうサービスがあるの?

レコチョクのサイトでは、楽曲のダウンロード数によるランキングを公表していますので、今どういう曲がヒットしているのかが直ぐにわかるようになっています

レコチョク <出典:tanisuke.net>

また、国内レコード会社直営と聞くと、何だ日本の歌しか扱っていないのかなどと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
もちろん、洋楽も扱っていますし、最近ではグラミー賞の発表に伴って、グラミー賞特集のコンテンツなども用意されています
要するに、今までレコードやCDとして購入していたものを全て、このサイトからダウンロードできるようになったのです。

レコチョクは信頼できる音楽ダウンロード・サイト!

レコチョクは、国内主要レコード会社の共同出資によってつくられた音楽ダウンロードサイトです。
日本の楽曲のみならず、海外の楽曲も充実していますし、ランキングの公表も行っています。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

洋楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!