今日からサク読み!トレタメアプリ


2015年の3月にA9のボーカルとして活躍する将のソロ・プロジェクトとしてDIAWOLF(ダイアウルフ)が始動しました。

現在もA9として精力的にリリースやライブをこなしている将ですが、このDIAWOLFは一体どのようなプロジェクトになっているのでしょうか?

今回はそんな大注目のプロジェクト、DIAWOLFのメンバー、音楽性、楽曲などを紹介していきたいと思います!

「DIAWOLF」誕生の経緯とその音楽性

ヴィジュアル系だけでなく、ラウドやニューメタル、ミクスチャー・ロックにも多大な影響を受けて育ってきたという将。

そんな彼の「キッズの頃からの初期衝動」が表現されるのがこの「DIAWOLF(ダイアウルフ)」です。

DIAWOLF
出典:©2015 DIAWOLF. DIAWOLF OFFICIAL WEB SITE より
A9ではラウドやメタルなアプローチはあまり多くないですが、DIAWOLFでは様々な要素を内包したヘヴィでラウドなミクスチャーサウンドが奏でられています!

そんな将とこのDIAWOLFでタッグを組んでいるのが同じくA9のメンバーである虎です。

もともと音楽の趣味も似ていたという2人。プロジェクト自体は正式始動の3年前くらいから2人で進めていたそうです。

プロジェクトネームである「DIAWOLF」の意味は、"狼のように死に場所を探しに行く"、というイメージからつけられているとのこと。

超絶テクニックの凄腕揃い!DIAWOLFのメンバー紹介

DIAWOLF
出典:©GEKIROCK ENTERTAINMENT Inc. NEWS 本能と実験のハイブリッドコア DIAWOLF、11/18に2nd EP『Turbulence』リリース決定!初の全国ツアーにMAKE MY DAY、ALL OFF、LOKAがゲスト出演! より
ここからは、サポートでライブに参加したメンバーも含めて、DIAWOLFのメンバーを紹介していきたいと思います。

ボーカル SHOW OHARA
A9では「将」ですが、DIAWOLFでは表記がSHOW OHARAとなっています。
強く影響を受けたアーティストとして、山嵐、BRAHMAN、L'Arc~en~Cielなどを挙げています。

ギター TORA AMANO
A9では「虎」ですが、DIAWOLFでは表記がTORA AMANOとなっています。
将曰く、「俺のソロに虎が力を貸してくれた形。」だそうです。

そしてサポートメンバーとして
DJ Fumihiko Chiba
ベース 耀(摩天楼オペラ)
ドラム KEINCHI(LOKA)

の3人が参加しています。スケジュールの都合など別のメンバーに変わることもありますが、DIAWOLFのサポートは基本的にこの3名が担当しています。

ライブを見に行ったお客さんからの声で多いのが、DIAWOLFの一体感。
高度な演奏技術はもとより、サポートメンバーもライブを重ねるごとにDIAWOLFの一員として、サポートの枠を飛び越えた存在になっていると評判。メンバーの仲も非常に良いようです。


1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!