15,515 views

星組のオシャレ番長は誰?私服おしゃれさんをご紹介♪

舞台での衣装もさることながら、入り出の私服もとても素敵ですよね。

夢の世界を見させてくれるタカラジェンヌさんの中から勝手におしゃれさんを選出し、紹介してしまおうという企画です。今回は星組さんに的を絞って選出します。一組に絞ったのに多いくらいです。独断と偏見で張り切っていきましょう!

娘役のオシャレさん


いかにも『お嬢さん』という感じのワンピースから、大胆な柄物までどこまでも『姫』な着こなしに憧れる方も多いのではないでしょうか。

筆者注目の星組娘役さんはこの方々!

101期、星蘭ひとみさん


注目すべきは差し色の使い方です。

赤やピンク、薄いグリーンなどの上着でモノトーンのお洋服にメリハリを利かせています。

ボーダーに細ベルトとさりげなくトレンドを取り入れているのも素敵!個人的にはお花柄の紫のスカートが可愛らしくて好きです。

星組贔屓の皆さんから『絶世の美女』として期待されている星蘭ひとみさん。今後の活躍にも注目です!

93期、夢妃杏瑠さん


お袖ふわふわカットソーも、タイトスカートも幅広いオシャレを楽しんでいるあんる姉さんは見ていてとても楽しいです。

大柄ではっきりした色のお洋服を着ていらっしゃるイメージでしたが、シックな色もさっと着こなす術は流石としか言いようがありません。

娘役さんには珍しくパンツスタイルを見せてくれるのも嬉しいです。





男役オシャレさん


『姫』な娘役さんに対して、『男役』をどこまでも見せてくれる男役さんたち。柄だったり、形だったりが個性的な方が多いようですが、さらりと着こなしてしまうオシャレ上級者が多いです。

88期、紅ゆずるさん


差し色、差し柄(?)が、とにかくお上手です。

全体のバランスから目立たせたいアイテムをちゃんと目立たせたり、逆に物足りないワントーンのコーデに色か柄を足したりということができる方なのだと思います。

男子っぽいコーディネートももちろん素敵ですが、襟にパールがあしらってあるジャケットなどのチョイスはもうたまりません。

形が面白いカットソーなどもあっさり着こなす能力は脱帽モノです。

皆さんも私服に注目して各組を見てみてはいかがでしょうか?ファッションから入るとまた違った見方ができて、宝塚がさらに楽しくなること請け合いです。あなたの中のオシャレ番長をぜひ探してみてくださいね。

著者:葵慎望琴

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!