3,716 views

世界的に有名なDJマーク・ロンソンの私生活をのぞいてみましょう

プロデューサーやDJとしてアメリカ、イギリスで活躍するマーク・ロンソンですが、彼が生まれながらのセレブであることを知っていますか。
マーク・ロンソン自身のプロフィールやDJとして来歴、彼の私生活にせまります。

 

セレブなマーク・ロンソン

マーク・ロンソンは1975年9月4日、ロンドンのイギリス出身です。
DJ、音楽プロデューサーやシンガーソングライターとして活躍しています。
マーク・ロンソン
<出典:natalie.mu>

両親はロンドンのソーシャライトでアン・デクスター・ジョーンズ、父親は不動産企業家のローレンス・ロンソンという裕福な家庭で育ちました。
両親離婚後、母親が再婚した相手はフォリナーのミック・ジョーンズです。
マーク・ロンソンは長男で妹には双子のサマンサ・ロンソンとシャーロット・ロンソンがいます。

 

じつは実力者揃いのマーク・ロンソン一家


マーク・ロンソンは幼少期より興味を抱いていた音楽にNYで育つことにより益々高まり、16歳頃にDJ活動を始めます
大学に進学する頃はクラブのレギュラーDJとして、そしてNYクラブシーンを代表するDJへと躍進します。
マーク・ロンソン 妹
<出典:prettieststar.blog64.fc2.com>

そんなマーク・ロンソンの親だけでも有名ですが、実は双子の妹達も有名なのです。
サマンサ・ロンソンはDJ、シャーロット・ロンソンはデザイナーとして活躍しています。
実力者揃いのマーク・ロンソン一家、ただの裕福なセレブでなく実力者セレブという方が合っています。

 

もっとマーク・ロンソンが知りたい

DJとして活躍するマーク・ロンソンはプロデューサー業でも活躍します。
女性シンガーニッカ・コスタの『Everybody Got Their Something』のプロデューサーに関わった事を皮切りに、2003年に多彩なアーティストをフィーチャーしたファーストアルバムでデビューを飾り、スマッシュヒットも出します。
2004年には自身名義のレーベルを設立し、2008年にはグラミー賞の最優秀プロデューサー賞も受賞します。
マーク・ロンソン
<出典:www.youtube.com>

私生活では2011年フランスのモデル、女優のジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボームと結婚します。

 

セレブでプレイボーイなマーク・ロンソン

マーク・ロンソン 結婚
<出典:www.elle.co.jp>

結婚前はクインシー・ジョーンズの娘ラシダ・ジョーンズやギャヴィン・ロスデイルの娘デイジー・ロウ、イギリス出身のドラマーテネシー・トーマスとの交際歴がありましたが、結婚もしてこれから更なる飛躍が期待出来ます。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

POPSの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!