3,176 views

世界一のピアノマン「エルトン・ジョン」って?

世界一のピアノマンであるエルトン・ジョン。

振れ幅の大きさから魅力あふれる存在として、ポップス界をけん引していています。生い立ちを見ていきながら、エルトン・ジョンがどんな人物なのかを探っていきましょう。

 

エルトン・ジョンとは

エルトン・ジョンとは、イギリスを代表するシンガーソングライターです。1947年にイギリスのミドルサックス州パイナーで生まれ、1963年にソロデビューしています。
エルトン・ジョン <出典:blog.goo.ne.jp>

代表曲は「僕の歌は君の歌」や「クロコダイル・ロック」や「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」や「ダニエル」などがあります。
キャンドル・イン・ザ・ウィンド」のシングルは、全世界で3500万枚の売り上げがあり、歴代のシングル売り上げ記録の1位になっています。

 

エルトン・ジョンの魅力とは


エルトン・ジョンの魅力は、あらゆるイメージを作り出す幅を持っているということです。徹底的に派手好みで楽しかったり、涙が似合うようなしっとりとしたシリアスな世界も見せてくれるのです。ポップでいながら、キュートでクールで、そのうえロマンチックなのです。
エルトン・ジョン <出典:hw-p.com>

聴き方によって、全く違う表情が展開されているため、聞くたびごとに違った印象を持つことができるのです。そのため、何度も何度も深い味わいをかみしめることを可能にしているのです。

 

世界一のピアノマンであるエルトン・ジョン

エルトン・ジョンは世界一のピアノマンと言えるでしょう。
そして、そこにエルトン・ジョンの歌声が加われば、エンターテイナーとしての花が一気に溢れ出すのです。
Sエルトン・ジョン< <出典:matome.naver.jp>

ツアーも精力的に行っていることから、これからもピアノや歌にこだわりを持った活動を続けてくれることでしょう。そして、多くのファンだけでなく、アーティストからも愛されて厚い信頼を得ているのです。特異な個性と生い立ちが重なって、ポップス界を盛り上げていってくれます。これからのエルトン・ジョンにも、期待です。

 

ポップス界を盛り上げてくれるエルトン・ジョン

エルトン・ジョン class= <出典:blog.goo.ne.jp>

ポップス界を盛り上げてくれるエルトン・ジョンは、これからの活動も期待できます。
それは、精力的にコンサートツアーを行っているからです。ファンだけではなく、様々なアーティストからも高い支持を得ています。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

POPSの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!