今日からサク読み!トレタメアプリ

6,099 views

バンダイナムコエンターテインメントが手がける人気コンテンツ「アイドルマスター シンデレラガールズ」で結城晴役を担当することが発表された声優の小市眞琴さん。

昨日放送された「サイコミTV#5」にて発表され大きな注目を集めました。



結城晴ちゃんは、Cygamesのオンライン漫画サイト『サイコミ』にて2016年11月28日より連載されている「アイドルマスター シンデレラガールズ U149」にも登場していて、2017年11月に『単行本2巻特別版CDボイスドラマに結城晴の出演が決定!』とサプライズ発表され、コミカライズからは初となるボイス実装が確定しました。

特典CDには、赤城みりあ(CV.黒沢ともよ)とともに歌う『青空エール』と『お願い!シンデレラ』結城晴ソロVer.が収録されるということで、早くも次の周年ライブへの参加も期待されています。

そんな大注目の小市眞琴さんは、舞台・ミュージカル経験豊富で、殺陣やアクションもこなすスポーツ万能の元気っ子!!

しかも2年前から結城晴担当としてプロデューサー業も・・・?

今回は小市眞琴さんのプロフィールや経歴など詳しくご紹介していきながら、結城晴ちゃんをまだよく知らないという方のために、晴ちゃんの魅力もあわせてご紹介していきたいと思います。

小市眞琴さんのプロフィール

まずは簡単なプロフィールとこれまでの経歴を振り返ってみましょう。
小市眞琴出典:©小市眞琴ツイッター(@koichimakoto)より

小市眞琴(こいち まこと)

誕生日:2月17日
出身地:東京都
所属事務所:アトミックモンキー
デビュー作:2014年 ゲーム「トイズドライブ」タクト・レナード役
公式アカウント:@koichimakoto

<これまでの主な経歴>
「ナースウィッチ小麦ちゃんR」如月ツカサ役
「バトルスピリッツ ダブルドライブ」茂上駿太役
「ポケモンガオーレ」男の子プレイヤー役
など

2014年に現在の事務所・アトミックモンキーに所属し、本格的な声優デビューを果たした小市さん。

アトミックモンキーと言えば、多田李衣菜役の青木瑠璃子さんや一ノ瀬志希役の藍原ことみさんも所属している事務所ですね。早くも藍原さんはツイッターでお祝いツイートをしていました!



また、晴とも縁のある二宮飛鳥役の青木志貴さんとは、舞台「雛見沢停留所〜ひぐらしのなく頃に原典〜」「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド-」で共演されています。


小市さんが、芝居の道を志すようになったのは高校時代。

あまり勉強が得意ではなかった中学時代に、体育や美術など自身が得意な科目も含む9教科で推薦を受けられる高校を探していたところ、演劇科のある学校が目に止まり興味を持ちその高校に進学することに。高校では、午後の授業が演劇やお芝居の授業が中心だったそうで、学校行事の舞台などに立つうちにみるみるお芝居の世界に惹き込まれていたそうです。

この時に初めて演じた役が元気な主人公だったそうで、彼女が2016年に初めて主演を飾ったのが「バトルスピリッツ ダブルドライブ」茂上駿太役というところにも繋がりますね!

お芝居の道に進むと決めた小市さんは、その後舞台を中心に活躍しますが、2012年に「らき☆すた≒おん☆すて」に出演が決まったことで、アニメ「らき☆すた」を観て研究しているうちに、声優という仕事にも興味を持ちます。

当時、知り合いに劇団ヘロヘロQカムパニーの劇団員の方がいたそうで、声優に興味があると相談したところ、現在の事務所であるアトミックモンキーを紹介してもらい、オーディションを受けることになったそうです。

声優デビューわずか2年で主演を任され、安定感のある演技で評価されていたのも彼女の生い立ちを振り返って納得しました。


学生時代からスポーツ全般が得意で運動神経の良かった小市さんは、高校の授業でミュージカルなどをしていくなかで殺陣やアクションを得意としています。

使う筋肉が違うことで得意ではなかったダンスも今では自信を持って特技と言えると話していて、現在彼女が出演している舞台『クジラの子らは砂上に歌う』では、なんとOPダンスの振り付けを担当されています。



また、2014年に上演された舞台「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」では、体調不良により降板を余儀なくされた伊瀬茉莉也さんの代役として、なんと本番9日前にヒロイン・里中千枝役に抜擢!歌、ダンスはもちろんアクションシーンもあった役柄でしたが、見事に演じきりました。
画像の説明文出典:©小市眞琴ツイッター(@koichimakoto)よりどうやら体を動かしている方が自然なお芝居ができるそうで、アフレコ時にもかなり体を動かしながら収録を行っているようです。スタッフからも「元気ですね!」と言われることも多いのだとか。

これまで少年役などのボーイッシュな役が多かったのも、彼女の声質もあると思いますが、そうした元気いっぱいなところが声や演技で伝わってくるところからキャスティングされていたのかもしれませんね。

声優としてデビューされてからも、舞台やミュージカルには変わらず出演していて、シンデレラガールズで

お芝居が楽しい!好き!という気持ちが伝わってくる彼女は、今後も舞台・声優とステージを選ばずに全力投球していきたいと語っています。

そんな小市さんは、ちょっぴり変わった趣味を持っているようで・・・


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!