175,219 views

2015年に韓国でデビューした、アメリカ・中国・韓国と、多国籍な13人組ボーイズグループSEVENTEEN (セブンティーン・通称セブチ)。日本でも2018年5月に待望のデビューを果たし、ワールドツアーを経てアジアを中心に世界中から人気を集めています。

 SEVENTEEN 出典:© SEVENTEENオフィシャルTwitter より


SEVENTEENは総勢13人という大所帯のグループですが、その中でもメンバーそれぞれの能力によってボーカルとヒップホップ、さらにパフォーマンスという3つのユニットに分かれています。
それぞれのメンバーは、

・ボーカルチーム(ウジ、ジョンハン、ジョシュア、ドギョム、スングァン)
・ヒップホップチーム(エスクプス、ウォヌ、ミンギュ、バーノン)
・パフォーマンスチーム(ホシ、ジュン、ディエイト、ディノ)


と3つのチームに分かれて構成されています。曲作りやダンスの振付けも、なんとメンバー自身がすべて担当しているというから驚きです。ちなみに作詞作曲はウジが担当していて、それぞれマルチな才能がうかがえますね!HIPHOPなどのダンス曲から、しっとりしたバラードまで、パフォーマンスとしてさまざまなものを創作できるアーティストが13人揃っています。さらに全員のルックルやスタイルも抜群!「可愛い」と「カッコいい」が融合していて、これは人気が出ないわけがありません。

 SEVENTEEN 出典:© SEVENTEENオフィシャルTwitter より

「SEVENTEEN」というグループ名は、「13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17」という意味で、「自主制作アイドル」というコンセプトがあります。今回は、そんな才能あふれるボーイズグループ「SEVENTEEN」の楽曲の中で、特に人気が高くておすすめの10曲をランキング形式でご紹介していきたいと思います!

今回のランキングの調査方法は、日本や韓国でのSNSのファンの声や、ミュージックビデオの再生回数などをもとに集計しております。あくまでご参考程度に楽しく見て頂けると幸いです。

3rdアルバム'An Ode'予約・特典情報はこちらから♡



SEVENTEENおすすめ人気曲ランキング(2019年最新版)


第10位 Shining Diamond

出典:© [SEVENTEEN DEBUT LIVE SHOW] 01. Shining Diamondより

セブチのファンの間でも、「ライブで一番聴きたい曲」と言われている「Shining Diamond」が10位にランクイン。この曲は2015年にリリースされたSEVENTEENの初のミニアルバムである 「17 Carat」に収録されていて、パフォーマンスチーム(ホシ、ジュン、ディエイト、ディノ)によるカッコいいパフィーマンスで大人気のこの一曲。ツアータイトルにもなったこの曲は聴けば100%元気が出るし、一人ひとりがカッコよすぎて輝きすぎて…まぶしいです…♡

第9位 표정관리(表情管理) Fronting

出典:© [5DUCKS] 세븐틴 쇼케이스 - 표정관리 / SEVENTEEN Showcase Fronting より

「표정관리(表情管理)Fronting」は、SEVENTEENの2ndミニアルバム「Boys Be」に収録されている曲です。聴けば思わず踊りだしてしまいそうなリズミカルな曲調とラップが合わさっていて最高にノリノリになれる楽曲です♪

「表情管理(ひょうじょうかんり)」というのは、韓国語で「표정관리(ピョンジョンクァンリ)」と発音するのですが、その意味は「顔の表情をTPOに応じてコントロールする」という意味です。

よくアイドルの変顔写真を見て「表情管理をしっかりしましょう!」などと注意されている場面を見ますが、決して変顔をするという意味ではありません。笑。

この曲の場合は、「好きな女の子の前では緊張して恥ずかしくなって表情のコントロールができなくなってしまう」というニュアンスで使われています。

作詞作曲を担当しているメンバーのウジと、ヒップホップチーム(エスクプス、ウォヌ、ミンギュ、バーノン)の5人で作られた歌詞にも注目です!

歌い出しは、

「夢を見ても Baby 君を追いかける夢だなんて どうしよう? 他の子は君ほどじゃない SEVENTEENは表情管理できなくなる…」

という歌詞なのですが、好きな女の子にいいところを見せようと頑張っている様子が表現されています。

第8位 HIGHLIGHT

出典:© [MV] SEVENTEEN(세븐틴) _ HIGHLIGHTより

「HIGHLIGHT」は、パフォーマンスチーム(ホシ、ジュン、ディエイト、ディノ)の楽曲で、SEVENTEEN の3rdアルバム「Going Seventeen」に収録されている曲です。

ミュージックビデオでは、パフォーマンスチームの4人がさすがと言えるダンスを見せてくれています♪

メンバーがみんな黒い衣装でスタイリッシュにパフォーマンスをする姿は必見ですね♡この曲はパフォーマンスチームの楽曲ですが、4人が練習している姿を見て、ヴォーカルチームやヒップホップチームのメンバーも振付けを覚えてしまったというエピソードもあります。

見ているだけでダンスを覚えてしまうなんて、やはりSEVENTEENというグループはただものではありませんね!



1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!