下ネタ声優No.1の変態!ヤングこと小野坂昌也のプロフィールと出演作

小野坂昌也の主な出演作

大阪出身であることから関西弁を用いる「はじめの一歩」の千堂武士、「SLAM DUNK」の相田彦一などのキャラクターを演じていました。また、「ヘタリア」で担当したキャラクターソングでオリコンウィークリーチャート3位にランクインするなど歌唱力にも定評があります。

 

「ボボボーボ・ボーボボ」で首領パッチ役を演じていた時、共演していたボーボボ役の子安武人さんから、このキャラクターを演じる為に生まれてきたと言われた程で、小野坂昌也さん自身も素の自分でできたと、自他共に認めるはまり役でした。

首領パッチ

 
[adsense]

本当の小野坂昌也は?

気取った風の声優や、口先だけのアイドル声優を痛烈批判したり、イベントやラジオでの暴走や下ネタ、演じるキャラクターに乱暴で言葉遣いが汚い役が多いため性格も粗悪との噂もありますが、実は共演者からも真面目だと好感を持たれる方です。