オタクの皆さん、ライブやイベント、楽しんでますか?

好きなものに好きなだけ時間とお金をかけるなんて、なんて有意義で素晴らしいことでしょう。筆者はそう思います!
友達とのご飯の約束や彼氏・彼女とのデート、家族との旅行などは、例え予定を変更しても、二度と同じ時間は返ってこないなんてことは、実際には滅多にありません。
しかーし、大好きなアイドルや声優さん、アーティストなどのコンサートやイベントは、行きたいそのタイミングを逃したら、二度と同じMCや同じセトリで見ることは出来ません。

だからこそ、お金が無くて諦めるなんて、オタク人生においては一生の不覚・・・とまぁ、オタクではない人からするとかなり悲しいことを書いてしまいましたが、これは嘘でも何でもなく、実際にオタクが感じる後悔の中で一番身近なものではないでしょうか?

今回は、二度と来ない大好きなあの人のライブやイベントにどうしても行きたいオタクなあなたへ、とっておきの遠征費用節約術をお届けします。
これであなたのオタ活が少しでも瑞々しいものになれば幸いです。

①遠征費用を抑える最大のポイントは◯◯代!

他サイトに書いてあるようなありきたりなことは言いません。本気でお金がない時は「あ~ハイハイホテルはビジネスホテル使うのね~ハイハイ」なんて悠長なことは言ってられませんよね!
オタクの遠征には、交通費、宿泊費用、ライブ費用(チケットなど)、食事代、グッズ費用がかかります。
ここでまずは最大の遠征費用削減ポイント「宿泊費用」から見ていきましょう。

■宿泊代を最大限浮かせるなら「レンタルルーム」
レンタルルームとは、雑居ビルなどの建物の一室を利用して作られた簡易ホテルのようなところです。
いかがわしいやり取りのために作られたものという認識はもはや昔の風潮で、現在は都内を中心にお値段以上のクオリティでお一人様からビジネスマン、カップルや団体の利用まで幅広く利用されていますよ!
実際のお部屋はと言うと…これがたったの2000円!?と驚いてしまうようなラグジュアリー空間と気品漂う雰囲気。

 

宿泊だと、夜21時~朝7時までなどの長期滞在でも4000円あれば十分で、アメニティグッズも充実しているので、かさばる化粧水や乳液、ドライヤーなども持っていく必要がありません。
もちろん個室シャワーも完備されていて、清掃が行き届いた清潔感溢れるお部屋ばかりなので、かなりおすすめです!

遠征ギリギリになって急いで格安ホテルやゲストハウスを探したけれど、納得できるお値段で宿が見つからず焦った時は、ぜひレンタルルームの存在を思い出してみてください。
最悪、満喫やカラオケ、ファミレスなどで一夜を明かすことも視野に入れて良いと思いますが、あなたが20歳以上であれば、ライブに万全の体制で臨むためにも、キチンと睡眠の出来る環境でお休みすることをおすすめします(笑)
レンタルルームは最近徐々に増え出している施設のため、口コミによってはかなり差があることもありますので、くれぐれも口コミは要チェックしてくださいね!

②やっぱり困る、交通費の問題は◯◯で解決!

宿泊費は削減できたとして、次に困るのが「交通費」。グッズやチケット代などライブに関わる費用は、できるだけ削減したくないのがオタク心ですよね。
交通費の削減でメジャーなのは、やっぱり高速バスや夜行バス!

gatag-00002873
どこへ行くのも夜行バスなどを利用すれば、数千円程度で交通費を抑えることが出来ます。新幹線だと数万円はかかってしまうので、とってもお得ですよね!
でも、バスだと狭いし腰が痛くなる・・・体力を消耗して休めない・・・なんてお声もありますが、最近では夜行バスのサービスも充実し、色々なタイプのバスからお好きなものを選択することも出来ます。
2列ひろびろシートから3列独立シートや3列(2+1)シート、4列ゆったりシート、4列標準シート、女性専用車・専用席、トイレ付きなどなど。
お値段や自身の体力と相談しながら最適なものをお選びください。

しかし、バスでは行けない遠方に行く場合、これでは交通費は削減できませんよね・・・?
そんな方にはこちら!
「快適な空の旅を格安で!最安値も急な購入も対応、国内格安航空券予約サイト【エアリザーブ】


このサイトのおすすめポイント!
  • 24時間オンライン予約可能!
  • 航空会社ごとの料金を一括比較!
  • 日本全国の空港に対応!
  • お支払いもコンビニ決済で仕事の行き帰りで済んじゃう!
▼エアリザーブにアクセス▼


 
このサイトの特徴!
このサイトは国内発着のすべての空港の最安値の航空券が簡単に探せて簡単に購入できる便利サイトです!
イベント遠征で新幹線やバスを使うという話は聞きますが、実は場所によっては飛行機の方が断然お得になる場合もあります。
新幹線やバスが安いとの思い込みで、飛行機での遠征費用を調べないのはもったいない!!

筆者もこのサイトを知るまで、新幹線を使って東京から大阪のイベントに遠征していましたが、最安値で検索すると新幹線より飛行機の方が断然安く済んで驚きました。
新幹線も快適ですが、飛行機だと時間も短縮され、とっても快適。物販グッズの列に朝から並びたい時など、体力も万全で素早く目的地まで到着できるので、本気のオタ活時には本領を発揮しますよ!

いざという時簡単に素早く最安値を知ることが出来るので、まずは是非見てみてください。

 

③食費まで浮かせる!?遠征したらどんな食事がおすすめ?

最後は食事代についての裏技をご紹介・・・と行きたいところですが、筆者は食事にはこだわりがあります。
せっかく遠征したのなら、その土地の美味いものが食べたい!そうは思いませんか?
コンビニやスーパーだと、意外と高くつく可能性もあるため、食事は「その土地のご当地B級グルメ」を堪能することをオススメします!

gatag-00005150
どうしても・・・という方は、夕食にスーパーの閉店間際を狙いましょう。(ちょっと味気ないですが・・・)
地方によっては、スーパーのお惣菜でもご当地グルメが堪能できます。どうせならいつも食べているものではなく、その土地の味覚を格安で味わってみてはいかが?

今回、ライブにかかる直接的なお金(グッズ代、チケット代)は除き、そこにかかる間接的な費用のみを削る目的で、様々な裏技をご紹介してきました。
頑張ろうと思えば、まだまだ削れるのかもしれませんが、大事なのは「遠征する」と決めた時点で早めに行動すること。
宿泊や交通は、予定日より前であればあるほど、予約がお得になったりします。
また、オタクは同じことを考えているので、予約しようと思ったときには既に会場周辺のホテルは満室・・・ということも。
交通費が高く痛い目を見たり、宿泊場所がなく断念ということがないように、行きたい地方のイベントがあった際は、知ったタイミングですぐに行動することが重要です。
今後のあなたのオタ活が、さらに輝いたものになりますように。これからもトレタメでは定期的にオトクなオタ活情報を発信していきたいと思いますので、乞うご期待ください!

1 / 1

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!