12,400 views

画像・リンクが表示されない、画面が崩れる方はコチラ(https://toretame.jp/you-are-my-spring.html)からご覧下さい。


目次


  • 作品概要
  • あらすじ、制作、関連SNSなど

  • キャストプロフィール
  • カン・ダジョン(ホテルコンシェルジュ)役:ソ・ヒョンジン
    チュ・ヨンド(精神科医)役:キム・ドンウク
    チェ・ジュン(投資会社社長)役:ユン・パク
    アン・ガヨン(女優)役:ナム・ギュリ
    パク・ウンハ(双子妹)役:キム・イェウォン
    パク・チョルド(双子兄)役:ハンミン
    ソ・ハヌル(獣医)役:ジ・スンヒョン
    ホ・ユギョン(ダジョン同僚)役:パク・イェニ
    パトリック(アイドル)役:パク・サンナム
    ミン・アリ(カフェ店員)役:ユン・サンジョン
    ハン・ジノ(トレーナー)役:ファン・スンオン
    ムン・ミラン(ダジョン母)役:オ・ヒョンギョン
    カン・テジョン(ダジョン弟)役:カン・フン
    チョン・スンウォン(TV局PD)役:キム・ソギョン
    オ・ミギョン(看護師)役:ペク・ヒョンジュ
    コ・ジンボク(刑事)役:イ・ヘヨン
    パク・ホ(刑事)役:ユン・ジオン
    (故)イ・ジョンボム

  • 人物相関図

  • OST(挿入歌)情報

  • 各話視聴率




  • 「君は私の春」作品概要

    画像:tvNより


    邦題 君は私の春
    英題 Racket Boys
    原題 너는 나의 봄
    ジャンル ロマンス
    放送期間 2021年7月5日~
    月・火 / 午後9:00~
    放送回数
    制作 ファエンダムピクチャーズ
    演出 チョン・ジヒョン
    (ザ・キング:永遠の君主、検索ワードを入力してください:WWWなど)
    脚本 イ・ミナ
    チャンネル tvN、Netflix
    SNS



    ストーリー

    7歳のあなたより。
    あなたはどれくらい遠くに逃げて来たんですか。

    「ゆっくり食べてね。 見え透いているように食い意地が張っているんだ。」「末っ子の生存法を知っているか。」
    幼い頃お腹が空いていた子供は豊かな人生を生きる大人になっても人前でのんびりできない。

    「お前は悪口も上手なのに、なぜ外国人の前だけで気後れするんだ?」「1年生の時、英語の先生から発音がおかしいとからかわれた。」
    クラスメートの前でからかわれていた子どもは、一生英語うつ症に悩まされる。

    「一人っ子でもないのに、どうしてそんなに実家の事で苦労してるの?」「弟はおもちゃを散らかしながら遊んでいるが、私は七歳のときから皿洗いと雑巾をかけていたの。」「息子として生まれるべきだった。」
    次女はまだ自分の存在価値を証明するために家族のためにくたびれて家族を恨むようになる。

    痛いところ、トラウマ、コンプレックス、嫌われる勇気のない大人の言い訳、あるいはまだ私たちに付きまとう7歳の私、私たちはそれからどれだけ自由なのだろうか。

    お腹がすいた、羞恥心を感じた、悲しかった七歳の子供は、影に隠れているだけだ。ある日、再び耳元でささやくのではないだろうか。
    「君をあざ笑うよ」 「結局君だけが持てないだろう。」「お前が本当に役に立たないということがバレてしまうぞ。」

    愛されるために大変に努力していた、捨てられることを恐れた、果てしなく比較された、あなたの7歳からあなたはどれくらい遠くに逃げてきましたか?

    そして慎重に話してくれるだろう。過去は変えられないが、その過去を今の私たちが違うように接することはできると。

    白髪になった髪の毛で両親の墓に行き、その時私になぜそうしたのかと泣かないためには、私たちはもっと遅くなる前にその子供に会わなければならないんじゃないかと。

    7歳の私を力強く抱きしめてくれて、誤解を解いて、一緒に泣いて、初めて放してあげることで私たちはもしかしたらもっと丈夫で幸せになれると。

    それぞれが「7歳の心」を持ったまま「大人」として生きていた彼らが、殺人事件が起きたビルで暮らすようになったことで始まる物語を描く。


    代表ポスター





    韓国ドラマ「君は私の春」キャスト一覧


    カン・ダジョン役:ソ・ヒョンジン

    画像:tvNより


  • 生年月日:1985年2月27日
  • 身長・体重:167cm、45kg
  • 学歴:同徳女子大学 実用音楽学科
  • 所属事務所:Management Soop
  • 出演作:「僕が見つけたシンデレラ」、「ゴハン行こうよ」、「ブラックドッグ」など

  • カン・ダジョン


  • 父は軍隊に連れてこられた大学生で、母は部隊前の店で働いていた。 父は母を「ナターシャ」と呼んで、母との恋愛を止めるすべての人と縁を切った。 しかし10年も経たないうちに父は母を「人生を台無しにした」と呼び、果てしなく酒を飲んだ。

  • 母は幼いダジョンにドアの鍵をかけることを教えることで娘を守った。母はいつも輝く物に気をつけろと言っていた。それがタダであるはずがないって。人魚姫に世間がそうだったように、足をやると舌を切っていく。ダジョンは遠い国の王女ではなく、みかん一袋を買って帰る隣のおじさんの娘になりたかった。

  • ある夜、母親の手に引かれて家を離れた後、ダジョンと母親と弟はしばらくの間こぢんまりとした旅館で暮らした。ダジョンはそこが気に入った。安心して寝ることができた。大きくなったら私も旅館の主人になろうと思ったりした。

  • 父親に似て頭がよく、母親に似て生活力が強かった。塾に一度も通ったことがなかったが、奨学金をもらって大学を卒業し良いホテルに就職した。同期の中で一番早くマネージャーになり、広報チームは絶えずスカウト提案をしてきている。

  • 抜群の人材であるダジョンにとって一番難しい課題は恋愛だ。父親に似たゴミのような男たちと会ってきた。私の体にごみを引き寄せる磁石でもあるのか。

  • 新たな出発のため引越しを決心したが、その決心をあざ笑うかのように、引越し直前、その建物で殺人事件が起きた。「幽霊が出る」といううわさも出回ったが予定通り引っ越した。

  • そんなダジョンに近づいてくる一人の男。そのうちやめるだろうと思ったが、疲れる気配がない。もしかしてあなたもゴミですか。ダジョンの取扱説明書でも読んだように、自分のことを言い当ててくる。周りのみんながあの男のことを好きだ。たった1人、ダジョンが「ゴミ磁石」であることを一目で見抜いた3階の男を除いて。


  • チュ・ヨンド役:キム・ドンウク

    画像:tvNより


  • 生年月日:1983年7月29日
  • 身長・体重:175cm
  • 学歴:韓国芸術総合学校 演技科
  • 所属事務所:KEY EAST
  • 出演作:「その男の記憶法」、「客ーザ・ゲストー 」など

  • チュ・ヨンド


  • ググビル3階、精神健康医学科院長

  • 病気の兄に骨髄とリンパ球と白血球が必要で、それを輸血できるのは自分しかいなかった。太い注射針が背中を刺し海老のように体を曲げたまま麻酔から覚めることを何回もした。母はその度に「ごめん、ありがとう。ヨンドのおかげでもうすぐ治る。」と言った。

  • 周りの人がよく嘘をついたため、ある瞬間から嘘をよく区別することができた。看護士は痛い注射を「痛くない」と嘘をつき、兄は病気で「痛くない」と嘘をつき、母は兄と自分を同じように愛していると言ったが、たまに自分は子どもだということさえ忘れたようだった。

  • 兄に急性腎不全が起こり、腎臓を与えることができる人はヨンドしかいなかった。父親は「もうヨンドをDNA工場に使うわけにはいかない」と泣き、母親は「それでも兄をあきらめるわけにはいかない」と泣いた。その夜、父は母が絶対に見つけられない場所にヨンドを隠した。父が再び会いにきたのは兄がこの世を去った日だった。兄を失った悲しみに耐え切れなかった母親は、最後までヨンドを抱いてくれなかった。

  • ヨンドは精神科医になることを決めた。誰かを救うこと、それは誰でもなく自分自身の人生を初めて意味のあるものにする唯一の生存法だった。

  • レジデントを終える頃ヨンドの心臓が壊れた。手術を受け心臓移植を待たなければならなかった。病院の仕事ができなかったその時期、テレビ局のPDとして働く友人の頼みであるドラマの医学顧問を引き受けることになった。ドラマの主人公はアン・ガヨン、連続殺人犯の精神を分析する医者の役割だった。

  • いつも不安定に見えたガヨンが、ヨンドの前に突然現れた時一目で分かった。「このまま行かせたら、この人は今日死ぬだろう」。

  • 入退院が頻繁になった頃、ついに新しい心臓を受けるようになり、ドナーを密かに見つけ出した。「イ・ジョンボム、あなたは刑事だったんだな、あなたを死なせた人はまだ捕まっていないんだな」。「できるだけ長くあなたの分まで生きる、そして犯人が捕まるのを私の目で必ず見る。」

  • 傷だらけの両足でもしっかり立っているダジョンに、危険な出来事が起きようとしていることに気付く。


  • チェ・ジュン役:ユン・パク



  • 生年月日:1987年11月18日
  • 身長・体重:182cm、76kg
  • 学歴:韓国芸術総合学校 演技科
  • 所属事務所:H&Entertainment
  • Instagram:yoon.bak
  • 出演作:「サンガプ屋台」、「梨泰院クラス」、「産後調理員」など

  • チェ・ジュン


  • ダジョンを初めて見て以来、ずっとダジョンに付きまとう。 「一目ぼれした」と最初に話しかけ、時に軽い冗談で少しずつダジョンに近づく。

  • 一見失業者のように見えるが、実は投資会社の代表。スマートな身なりと整った話し方、何よりもダジョンだけに集中する温かい視線は「私を好きではない女がいるの?」という挑戦を受けなければならないような存在に見える。

  • チェジュンはダジョンを怖がらなかったいくら長く待っていても帰るように言われると帰った。枯れた花はもらいたくないと言うと、紙の花を折ってきた。告白にためらうと、ねだったり失望したりせず、ただ待つという。ゆっくり来いと。

  • ところが、ダジョンの階下に引っ越してきたヨンドが、そんなチェ·ジュンを食い止める。 彼女に会うなという言葉と共に。

  • アン・ガヨン役:ナム・ギュリ



  • 生年月日:1984年4月26日
  • 身長・体重:165cm、44kg
  • 学歴:慶熙大学 演劇映画学
  • Instagram:nam_gyuri
  • 出演作:「カイロス」、「赤月青日」など

  • アン・ガヨン


  • 相手役の俳優と何度かスキャンダルがあったが、いずれも事実ではない。本人は芸能人と付き合うことを非常に嫌がる。

  • ドラマの諮問を受けた精神科医と突然の結婚。1年後に突然の離婚となった。結婚発表当時、マネージャーさえも結婚のことを知らなかった。(1)

  • 芸能界の友人はほとんどおらず、学生時代も友人がいなかったという。ある番組で友達2人に電話をかけ、「愛してる」と言わせるミッションをもらった時、自分は友達が1人しかいないと諦める姿を見せたりもした。

  • お酒好きで知られる。2012年当時、広告モデルだったビールを箱入りで飲む姿がパパラッチによって公開された。事務所はイメージ墜落を心配したが、ブランドはむしろ広告効果を大いに享受し広告主から強く愛されてきた。

  • 現在も自分が広告中の飲料水を熱心に飲んでいることが知られている。しかも、海外に行く時も持っていくと。それにもかかわらず2015年以降、知名度や影響力に比べ広告を撮ることがやや少なくなっている。これは結婚や離婚による影響というよりは、動画(2)に関するデマのためとみられる。

  • 脚注
    (1)「結婚」ではなく「結婚式」だけという知人の発言が話題になったことがあった。実際、2人は婚姻届を出していないことが確認される。
    (2)動画の実態は全く確認されておらず、元マネージャーで恋人のチョ某容疑者が悪意を持ってデマを流したというのが定説だ。それにもかかわらず、広告契約の際、動画関連条項が追加されたりもするという。 このため気苦労が多かったアン·ガヨンは、3年近い空白期を迎えたこともあり、ファンは大変残念がっていた。現在はうまく克服して活動しているものと見られる。

  • パク・ウナ役:キム・イェウォン



  • 生年月日:1987年12月11日
  • 身長・体重:168cm、48kg
  • 学歴:中央大学 演劇映画科
  • 所属事務所:アーティストカンパニー
  • Instagram:__kimyewon
  • 出演作:「明日、キミと」、「ピョン・ヒョクの恋」など

  • パク・ウナ


  • 1分遅れで生まれた双子の妹。父親は差別をしたことがないというが、ウナは差別を受けた。卒業式があると、「体は一つだ」という理由で父親は兄の卒業式に出席し、ウナはなぜその体一つが自分の卒業式に出席できなかったのか理解できなかった。 ウナの憎しみはすべてを半分に分ける兄のチョルドに向かった。

  • チョルドとはまだ分離できず、父親のビル1階で一緒にカフェを運営している。ウナの目標は独立だ。いつかは父の建物でもない所で父が作ってくれたカフェではない、自分だけの店が欲しい。そのために今日も一生懸命コーヒーを淹れる。チョルドをいじめながら。

  • 20代で、一人だけ恋人がいた。心まで貧しくなった辛い恋愛だった。

  • ダジョンとは中学校の同級生。ダジョンは何も言いたくない時ウナを探し、ウナはやたら大声を出したい時、ダジョンを探す。


  • パク・チョルド役:ハンミン



  • 生年月日:1995年5月24日
  • 身長・体重:178cm、70kg
  • 学歴:東国大学 演劇学部
  • 所属事務所:キングコングbyスターシップ
  • Instagram:hanmin_95
  • 出演作:「優雅な友達」、「ライフ」など

  • パク・チョルド


  • 幼い頃は親しかった双子の妹であるウナ。いつからか自分を嫌がり始めた。一緒に遊ぼうと言っても嫌だと言い、一緒にご飯を食べようと言っても嫌だと言い、思春期になってからは言葉をかけても怒った。

  • ウナとは依然として冷えた関係性だが、一緒に住み、カフェも運営している。ウナの意地悪な言葉にも中身のない人間のように反応する。

  • 高校時代、ヨンドに勉強を教えてもらい、人生まで学ぶようになった。

  • 寂しい。 父親は依然として難しく、ウナは依然として不便で、最善を尽くして飾った合コンでもいつも失敗する。合コンをした女性たちはすぐ留学に行ったり、急に祖父母が病気になったり、これから1年分の約束が決まっていたり、携帯電話をしきりに失くしたりする。

  • ソ・ハヌル役:チ・スンヒョン



  • 生年月日:1981年12月19日
  • 身長・体重:176cm、69kg
  • 学歴:慶熙大学 英語学科
  • 所属事務所:バルジョンエンターテイメント
  • Instagram:seunghyun_1219
  • 出演作:「太陽の末裔」、「こんにちは?私だよ!」など

  • ソ・ハヌル


  • ググビル2階「ハヌル動物病院」の院長

  • 外見はドーベルマンだが、内面はコスモスのようにふわふわしている。涙もろいし、情も深い。しかし、人々はまず外見を見る。学生時代、一生懸命勉強して良い点数を取ると、隣の友達が先生に呼ばれていった。もしハヌルが答えを見せてくれと脅かしたら、静かに目を二度まばたきしろと。

  • 恋愛をしたことがあると主張するが、その相手が人間なのか動物なのかは未確認状態。ところが、そんなハヌルをかわいがる一人が現れる。

  • ホ・ユギョン役:パク・イェニ



  • 生年月日:1993年8月11日
  • 学歴:ハーバード大学
  • 所属事務所:エイリアンカンパニー
  • Instagram:yenipark
  • 出演作:「賢い医師生活」、「タイムズ」など

  • ホ・ユギョン


  • ダジョンをロールモデルとするコンシェルジュチームの後輩。韓国系アメリカ人、過度に明るい。韓国語が下手だが、気にせず言いたいことを言って生きている。

  • ハンサムな男を見ると取らぬ狸の皮算用をして、誰かを紹介しようかと言われれば、「出会いは自然でなければならない」と断って、自分のプライバシーは強調しながらも、ダジョンの恋愛史に関心がある。


  • パトリック役:パク・サンナム



  • 生年月日:1994年1月29日
  • 身長・体重:186cm、68kg
  • 学歴:檀国大学 リハビリテーション専攻
  • 事務所:サイダスHQ
  • Instagram:sangnam0129
  • 出演作:「TWENTY - TWENTY(web)」、「あなたの運命を書いています」など

  • パトリック


  • 韓国3大ボーイズグループの一つであるK-MENで最も人気が高いメンバー。本名はリュ·ソクジュン。マスターのカメラだけで数十台、SNSのフォロワーは500万に迫る。

  • デビュー前からガヨンのファンであり、ガヨンへの誹謗中傷コメントと戦っていた時に「お前、アン・ガヨンだろう?」と言われたことがある。

  • ファンにも舞台にもいつも本気だ。チームに迷惑をかけたくなくて、ファンに嘘をつきたくなくて、デビュー後は恋愛をしたことがない。 そうやって駆けぬけてきた8年目、ある授賞式で自分の初恋の相手であり、偶像であり女神でもあるガヨンと出会う。

  • ミン・アリ役:ユン・サンジョン



  • 生年月日:1998年1月17日
  • 学歴:国民大学 法学部
  • 事務所:IOK Company
  • Instagram:s_j_jeong9
  • 出演作:「Short paper(web)」、「ローラーコースターリブート」など

  • ミン・アリ


    ググカフェでサービングをし、夜間にはネットカフェでのアルバイトもする。苦労して稼いだお金で買いたいものを買う。好きな時間に家でかき氷を、退屈な時に綿菓子を作って食べたくて。敢えて自分をを理解してもらおうとせず、他人に害を与えもしない。自分なりに一生懸命生きていく。

    ハン・ジノ役:ファン・スンオン



  • 生年月日:1988年10月31日
  • 身長・体重:167cm、43.9kg
  • 事務所:C-JeS Entertainment
  • 学歴:慶熙大学 演劇映画科
  • Instagram:hwangseungun
  • 出演作:「非正規職アイドル」「XX」など

  • ハン・ジノ


  • 子供の頃から各種運動を身につけてきた。その中でもボクシング国家代表でメダルも取った。現在はガヨンのトレーナーとして活動している。

  • 運動は体だけ健康にしてくれるのではなく、人生をを救うことだと信じている。メンタルが不安定なガヨンには特に気を使う。ガヨンが運動に現れない場合は、家まで行って引きずり出す。

  • 実力より顔だけで評価されたトラウマがある。試合結果より、ジノの顔に関心が高かった人々のおかげで、今でも「きれい」という言葉に敏感。

  • ムン・ミラン役:オ・ヒョンギョン



  • 生年月日:1970年3月25日
  • 身長・体重:170cm、50kg
  • 事務所:スタジオサンタクロース
  • 学歴:檀国大学 演劇映画科
  • Instagram:oh_hyunkyung
  • 出演作:「伝説の魔女」「王家の家族たち」など

  • ムン・ミラン


  • 働いていた店に来たユンチャンに会って恋に落ちた。初めてミランに詩を読み上げる男だった。本を読み、悪口をやめ、濃い化粧を落としたが、人々は相変らずあざ笑った。お前みたいな子と名門大生が結婚するのは童話でもないことだって。じゃあ、私が見せてあげる。童話よりもっと素敵な話もあるということを。ミランは王子のプロポーズを受けた。

  • しかし、城の外に出た王子はあまりにも弱く、全ての不幸をミランのせいにした。最も大切な宝物、ダジョンとテジョンだけを連れて王子の元を去った。それが27年前のこと。

  • 屈曲の多い人生を強靭な生活力で耐えた。子供たちにとっては友達よりも友達のような母親だ。しかし、それが時々申し訳なく感じる。頼れるお母さんになれなかったから。そうなればなるほど楽しく生きようと努力する。私が楽しまなければ子供たちも思う存分人生を楽しむことができないから。

  • たまに店先に餅やミカンなどを投げつけて行く男がいる。 贈り物としてはあまりにも素朴だが、きらきら輝いて見える。

  • カン・テジョン役:カン・フン



  • 生年月日:
  • 身長・体重:184cm
  • 事務所:アンピオ
  • 学歴:水原大学 演劇映画学
  • Instagram:khoonyy
  • 出演作:「新米史官ク・ヘリョン」など

  • カン・テジョン


  • テジョンが働くバーには、女性客が圧倒的に多い。営業の秘訣は、母親の遺伝子をそのまま受け継いだハンサムな顔と、話を聞き、客が聞きたがる言葉を言ってあげること。

  • 姉のダジョンとは、表向きは極めて現実的な兄妹の仲。特に用件がなければ電話もせず、姉の友達から姉の近況を聞くこともある。便りが無いのは良い便り、頼もしい姉だから、元気でいると信じている。

  • 「面倒だから来るな」と言いながらも、いざ行くとお肉を焼いてくれる姉が好き。『どうしてうちの店で酒を飲むのか』と言いながらも、そんな姉のそばに変なやつがいるのではないかと周りを見回す。

  • チョン・スンウォン役:キム・ソギョン



  • 生年月日:1985年3月26日
  • 身長・体重:180cm
  • 事務所:STORYJ
  • Instagram:_k_seokyung
  • 出演作:「空から降る一億の星」など

  • チョン・スンウォン


  • 放送局から近いという理由で、時をわきまえずヨンドの家に出入りし毎日九九ビルにも姿を現す。

  • 精神科医のヨンドを放送パネルで売りさばき、今度はハヌルまで番組に出演させようとしている。

  • ヨンドが病気になると、病院であれ家であれ、ずっとそばにいて、自分の肝臓も喜んで出すと言う。

  • オ・ミギョン役:ペク・ヒョンジュ



  • 生年月日:1970年5月22日
  • 事務所:ビッグボス
  • Instagram:hyeonju4801
  • 出演作:「椿の花咲く頃」など

  • オ・ミギョン(看護師)


    大切なものを失って苦しい時間を過ごしていた時期にヨンドに会い、それが縁になって今はヨンド病院で働いている。 ヨンドを医師として尊敬するが、時には息子や弟のように世話をする。

    コ・ジンボク役:イ・ヘヨン



  • 生年月日:1970年9月7日
  • 事務所:デジタルスダ
  • 学歴:ソウル芸術大学 演劇科
  • Instagram:leehae0
  • 出演作:「秘密の森2」など

  • コ・ジンボク(刑事)


  • プンジ警察署の刑事チーム長。

  • (故)イ·ジョンボム刑事の上司だった。路上で血を流しながら死んでいったジョンボムの死は、自分がまともに面倒を見れなかったせいと思っている。チョンボムの心臓が動いているヨンドの胸にそっと手をあててみたり、しっとりした目でヨンドを眺めたりもする。チョンボムの分まで生き抜いているヨンドを見ると、ありがたくもあり、気の毒にも感じる。

  • 刑事の仕事が好きで、誰が見ても刑事のようだが、刑事のように見えるのが嫌い。退社前には全身にファブリーズをかけ、鏡の前で髪整える。 そうして出たところで、だれが見ても消臭剤をかぶった刑事のように見えるだけだが。

  • パク・ホ役:ユン・ジオン



  • 生年月日:1990年5月19日
  • 事務所:CultureDepot
  • Instagram:jiii0n__
  • 出演作:「スイートホーム」など

  • パク・ホ(刑事)


    最近、強力係に志願して入ってきた強力3チームの末っ子刑事。怖いもの知らずの刑事を夢見たが、危機を経験した後恐怖心が生じ、ヨンドの助けを借りて克服していく。

    (故)イ・ジョンボム


    未解決事件を追っている途中襲撃を受ける。生前の意に従って多くの臓器を寄贈して亡くなった。同僚刑事たちの努力にもかかわらず、彼を殺した犯人はまだ捕まっていない。

    「君は私の春」人物相関図



    *クリックで拡大
    *翻訳元:公式サイトより

    d

    「君は私の春」OST(挿入歌)

    In Ruin by Raiden



    私は君だから by ソル・ホスン



    Still Wonder by ハ・ヒョンサン



    蝶が飛びました by キム・ミンソク



    落花 by ヤン・ダイル



    *情報解禁に合わせて随時更新中

    「君は私の春」視聴率(韓国)

    1話 3.390%
    2話 2.958%
    3話 2.665%
    4話 3.065%
    5話 2.120%
    6話 2.373%
    7話 2.068%
    8話 1.989%
    9話
    10話
    11話
    12話
    13話
    14話
    15話
    16話

    *韓国での本放送基準
    *ニールセンコリアのデータより『全国視聴率』を記載しています。
    *情報解禁に合わせて随時更新中


    ■こちらもおススメ
    オンラインで友達とNetflixを共有!Netflix Partyの使い方を紹介
    Netflixで言語学習!絶対使いたい無料機能「LLN」の便利な使い方を紹介!2020
    ドラマ「ヴィンチェンツォ」キャスト、相関図、OST、配信スケジュールなどまとめ


    1 / 1

    この記事をみんなにシェアする

    関連キーワード 韓国ドラマ

    韓国ドラマの最新記事

    特集記事

    気になるエンタメ情報を調べる!

    トレタメライター募集中!