32 views

ポップカルチャーイベント「@JAM」とタワーレコードによるコラボレーションレーベル「MUSIC@NOTE」より「MIGMA SHELTER」が7月20日(火)にシングル「Coro Da Noite」をリリースすることが決定、またそのジャケット写真が公開されました。

学業に専念するために活動を休止していたメンバー・ナーナナラの復帰作となる今作。タイトル曲「Coro Da Noite(コーホ・ダ・ノイチ)」はポルトガル語で「夜の合唱」を意味する言葉となっており、【血湧き肉躍るラテン×トランスの融合!哀愁ギターに泣き、変態ベースラインに酔え!】をキャッチフレーズに、自身としても新機軸となる楽曲展開を見せています。

また、カップリング曲「BANG ON」はロックギターがミニマルに刻まれる骨太サウンドから、アッパーな超絶覚醒空間へと展開するフルオントランス!『サイケデリックトランスでアタマぶっ壊れるまで踊れ!』というグループのコンセプトに忠実に則った楽曲となりました。

MIGMA SHELTER の新たな活動にご注目ください。


MUSIC@NOTE:https://musicnote.amebaownd.com/
MIGMA SHELTER HP:https://www.migmashelter.tokyo/

MIGMA SHELTER ニューシングル リリース情報



  • シングル「Coro Da Noite」 (読み:コーホ・ダ・ノイチ)
  • 発売日:2021年7月20日(火)
  • 形態:CD only
  • 品番:MUTE-0048
  • 価格:¥1,100(税込価格)

  • 《収録内容》
    1. Coro Da Noite
    作詞・作曲:タニヤマヒロアキ
    編曲:タニヤマヒロアキ/Tomohiko Togashi
    2. BANG ON
    作詞・作曲:タニヤマヒロアキ
    編曲:タニヤマヒロアキ/Tomohiko Togashi
    3. Coro Da Noite – instrumental
    4. BANG ON – instrumental

    MIGMA SHELTER プロフィール

    上段左から:ブラジル、ユブネ
    下段左から:レーレ、ナーナナラ、ミミミユ、タマネ


    2017年4月16日、AqbiRec 主催「Upstairs Down vol.1」(渋谷 WWWX)にてデビュー。ディレクター・田中紘治、サウンドプロデューサー・タニヤマヒロアキによるアイドルユニット。新境地とも言える本格的なサイケデリックトランスは、多様化するアイドルシーンにおいてもカウンターとして強烈なインパクトを与えた。全曲をノンストップでつなぎ、ときにマッシュアップや MEGA MIX を繰り出すスタイルから自らのパフォーマンスと“レイヴ”と称している。

    HP:https://www.migmashelter.tokyo/
    Twitter:https://twitter.com/MIGMASHELTER

    ◆こちらもおススメ◆
    バンドマン・アイドルが喜ぶ差し入れって何?生の声を聞いた「もらって困るプレゼント」も徹底解説!
    「SBS人気歌謡」TWICEカムバック最速配信!「Alcohol-Free」まで全23曲をお届け!(画像42枚)
    #Dミュ史上初の展示会をタワレコ渋谷で開催!着用衣裳や直筆メッセージ、グッズ販売など

    1 / 1

    この記事をみんなにシェアする

    アーティストの最新記事

    特集記事

    気になるエンタメ情報を調べる!

    トレタメライター募集中!