今日からサク読み!トレタメアプリ


乃木坂46に続く"坂道シリーズ"の第2弾として、現在人気急上昇中の欅坂46。

欅坂46の世間からの認知度はどんどん上がっていますが、『けやき坂46(ひらがなけやき)』の存在は、まだそれほど認知されてないようです。

というわけで、この記事ではけやき坂46(ひらがなけやき)をまだよく知らない人のために、ひらがなけやきのメンバー人気順ランキングを中心に、欅坂46(かんじけやき)とひらがなけやきの違いや関係性など、グループ紹介もあわせてお届けしていきます!

けやき坂46(ひらがなけやき)ってどういうグループ?漢字の欅坂46との違いは?

まずはけやき坂46(ひらがなけやき)がどういうグループなのか見ていきたいと思います。

ひらがなけやきは、欅坂46(かんじけやき)が結成されメンバーが決定した後、家庭の事情で遅れて欅坂46に加入することとなった長濱ねるちゃんの加入を機に結成されました。

結成と同時に長濱ねるちゃんは漢字の欅坂46とひらがなけやきを兼任することが発表。
さらにひらがなけやきのメンバー増員追加オーディションが行われることもその時に発表されました。

その後オーディションで11名が合格。

ひらがなけやきの現在のメンバーは井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、長濱ねる、東村芽依の計12名です。

ひらがなけやき
出典:©Natasha,Inc. ナタリー 「残酷な観客達」最終回にひらがなけやき全員登場 より
おそらく「ひらがなけやき」の当初の目論見としては欅坂46のアンダーグループのような立ち位置で、漢字欅とひらがなけやきで相互にメンバーの昇格降格が考えられていたかもしれませんが、欅坂46では今まで全てのシングルでメンバー全員が選抜となっているため、今のところ「選抜」「アンダー」といった概念がありません。

ということで現在は「欅坂46」と「けやき坂46」の2グループ制で活動していると表現するのが最も適切だと思われます。

ひらがなけやき
出典:©Natasha,Inc. ナタリー 欅坂46、富士の麓に「欅共和国」建国!初野外ワンマンに“国民”2万5000人熱狂 より
これは、漢字の欅坂46が運営側の想像を越えるほどの人気になったのと、その人気がひらがなけやきの人気を後押しし、単独で活動できるほどの存在となったところが大きいと考えられます。

しかし現在も明確に運営側から「ひらがなけやき」の立ち位置については示されておらず、もしかしたらひらがなけやきから漢字の欅に昇格やその逆も起こる可能性もゼロではりません。

が、今まで全てのメンバーが選抜に入っている漢字の欅坂46とひらがなけやきのメンバーと入れ替わりや昇格降格が起こることなどは考えづらく、実際に「W-KEYAKIZAKAの詩」という楽曲も制作されているため、漢字の欅坂46とけやき坂46(ひらがなけやき)は別グループで、2グループ体制で活動していくことが予想されます。

ここからは、そんなひらがなけやきのメンバー人気ランキングトップ5を握手券の売れ行きやSNSなどの拡散ぶりを元に紹介していきます!
(今回は、欅坂46(かんじけやき)と兼任中の長濱ねるさんはランキングの対象外とさせていただきます)

1 2 3 4 5 6>>

1 / 6

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

坂道シリーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!