この詩を見たら秋元康が天才だと気づく・・・・・。

AKBや乃木坂などの青春時代の気持ちを取り戻すような歌詞から美空ひばりさんや稲垣潤一さんに書く人生観をテーマにしたような歌詞。

秋元さんの書く詩には、あるあるネタが盛り込まれる時もあれば、小説のような素晴らしい比喩が盛り込まれるときもあったり・・・・・。

ヒットチャートを飛ばし続けてきた秋元さんの『これは天才!』と思った詩を紹介します!

❒引っ越しました(AKB48チームk)

引っ越しました <出典:blog.xuite.net>
好きだった人と別れて1人暮らしをし始めるけど、物理的には引っ越しできたのに自分の心が元いた場所に残ってしまっている悲しくも前向きになれる詩。

”やっと引っ越しするよ なにかのついでに寄ってよ ちっとも広くないのに 愛の余白を埋められないんだ"

でも、まだ好きな気持ちもあって・・・2番の歌詞では・・・

"そんな説明じゃ 君は迷うかもね 左側にクリーニング屋が見える もしもそれでもわからなければ 僕が立っているよ"

ここは、さっしー(指原莉乃)も好きな部分って言ってましたね・・。さっしー優しい人が好きなのかと笑
さっしー <出典:ngt48matome.livedoor.biz>
そして、最後に

"僕のハートは引っ越しできない"

で締めくくられています。この部分が好きなファンは多いハズ!メロディーと詩がマッチしてて切ないんですけどね。。

❒君の名は希望(乃木坂46)

君の名は希望 <出典:An error occurred.>

これは本当に神曲。絶対に神曲。誰が何と言おうと神曲。笑

"僕が君を初めて意識したのは 去年の6月 夏の服に着替えた時 転がってきたボールを無視してたら 僕が拾うまで こっちを見て 待っていた"

"透明人間そう呼ばれてた 僕の存在気づいてくれたんだ"

初っ端から凄くいいんですよね・・。初めて意識したのは、去年6月のことで、それを今振り返るところからスタートするという。

そして、透明人間と呼ばれてたことも判明します笑

そして、サビ。

"こんなに誰かを恋しくなる自分がいたなんて 想像もできなかったこと 未来はいつだって新たなときめきと出会いの場 君の名前は"希望"と今知った"

透明人間と呼ばれてて、自分の存在すらよくわかってなかった少年が1人の少女と出会って、自分の存在が確かなものに変わっていく詩です。

この少年は、おそらくこの時までこれ程にまで人を好きになったことがなかったけど、この少女との出会いで全てが変わった。

こんなに誰かを好きになるという自分を知ることができたわけです。
君の名は希望 <出典:www.asahi.com>
2番の終わリの歌詞には、

"同じ今日だって僕らの足跡は続いてる"

という部分があります。

ずーっと『僕は』、『僕は』と言っていたのに後半に『僕ら』になっているわけです。

こういうのは秋元康さんの詩の特徴ですね。

1番と2番で心情や状況に変化が起きます。

"僕ら"と言った部分があったからといって、恋が叶ったわけではないんですけどねW

"もし君が振り向かなくても その微笑むを僕は忘れない"

とあるのでね・・・・笑。

この歌詞のいいところはやっぱり、恋をきっかけに自分自身が変わっていくところですね。そして、それをこんなにも切なく表現した秋元康さんは天才です!




❒君しか(ノースリーブス)

君しか・ノースリーブス <出典:news.utamap.com>

"木漏れ日のオープンカフェ あの席に誰かが座ってた 恋人をきっと待ってるのだろう 頬杖が君に似てる"

これは、出だしの部分で情景を上手く秋元さんは描いていますよね・・。

この出だしの部分だけで、自分が付き合ってた彼女のことをよく一緒に来ていたカフェに来て思い出しているというのがスッとわかります。

好きだった人のことを未だに忘れられないみたい曲は、メチャクチャありますけど、"木漏れ日のオープンカフェ あの席に誰かが座ってた"という"始まりかたをするのが本当に天才・・・。
君しか <出典:www.amazon.co.jp>
"君しか 僕は君しか愛せないんだ ぽっかりと空いている指定席"

曲の後半のこの部分も、自分たちがよく来ていたカフェの席が空いている情景と自分の心の指定席が空いたままというのが上手くマッチしていると思います。

自分の心の中の指定席は、空いたままなのは、君しか愛せないからなのでしょうね・・・・。。

この君しかというタイトルに含まれた意味がすごい・・・。

僕らのユリイカ(NMB48)

僕らのユリイカ <出典:www.randc.jp>

"いつもの"青"よりもっと深い"青"だ 湾の内側の海は色を変え生きる"

"なぜ恋人たちは ここまで来るのだろう 愛を囁くには波音が必要?"

"原付きバイクを飛ばして 家まで帰る道筋 わざと山側を選んできた そういう目で君を見ない"

1番のサビ前まででは、好きな気持ちとかはないんですが・・・

"2台のバイクが並んで 国道からの脇道 海に行こうって言い出したのは どっちが先だってよかった"

好きな気持ちが芽生え始めてるんですよね・・・・。

この曲では、山側は特に恋が芽生えていない状態を表していて、海辺は恋が芽生えた状態も示しているわけですね!

そして、タイトルの『ユリイカ』はギリシャ語で『発見』という意味です。

つまり、自分の心の中にある好きな気持ちを発見してしまったわけですー。
僕らのユリイカ <出典:www.youtube.com>
思春期あるあるじゃないですかねこれ。

あんまり好きじゃない子が気になりだしてしまうみたいなのは・・。

この好きになっていく気持ちを1曲の詩に盛り込んでしかも、タイトルが『僕らのユリイカ』にするところ・・・・はい、天才。

その他にも恋愛の歌詞はいろいろ・・・・

他にも恋愛系のでいい歌詞はいっぱいあります。

ガッツリ解説してるときりがないので・・・ざっくり

❒Dear my teacher(AKB48チームA)
Dear my teacher <出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp>
"そんな瞳で見つめないで 何かが始まってしまうじゃない? 具体的な言葉にしない誘い方がズルいわ"

"教科書通りに教えてくれればいいの"

"ドアに鍵を掛けるだけで いい子になるから"

思春期の初体験の繊細さを上手く、若干エロく描いてますね・・・笑

❒青春のラップタイム(NMB48)
青春のラップタイム <出典:www.andrew.ac.jp>
"君との約束を 忘れたわけじゃなく バスケの練習で遅れてしまったんだ"

"青春のラップタイム 競うみたいに 息を切らし 汗びっしょりになって 1秒でも巻き返そう たった一つの理由は 好きだから"

彼女との約束に部活の練習で遅れてしまった、それを取り戻すために走ってる時間を青春のラップタイムと表現。

こんな青春時代あったけなー。もちろんない。




❒命は美しい(乃木坂46)

命は美しい <出典:news.ameba.jp>
"月の雫を背に受けて 一枚の葉が風に揺れる その手離せば楽なのに しがみつくのはなぜだろう"

生きる意味は何なのかを問う歌詞。

何のために生きていくかは難しい問題かと。特に現代は。

自殺者数などが増えていく世の中に対するメッセージでしょうね・・。

"捨ててはいけないんだ 人は約束してる"

という部分にもその想いは表れてますね。
命は美しい <出典:www.musicman-net.com>
秋元さんとしての生きる意味への答えは

"永遠ではないもの 花の儚さに似て その一瞬一瞬が 生きてる意味"

花は綺麗に咲くものですが、ずっと綺麗に咲いている花はなく、終わりがきてしまう。

でも、その限りある期間に咲くからこそ美しいのではないか・・・だからタイトルが『命は美しい』なわけです。

❒サイレントマジョリティー(欅坂46)

サイレントマジョリティ <出典:www.ryota-ryota.com>

"群れの中に紛れるように 歩いてる(疑わずに) 誰かと違うことに 何をためらうのだろう"

"君は君らしく生きていく自由があるんだ 大人たちに支配されるな 初めからそうあきらめてしまったら 僕らは何のために生まれたのか?"

若者に向けての強いメッセージが感じられますね・・!

マジョリティー(大多数)にまぎれてないで、もっと自分の意見や夢を主張しろと・・。。
サイレントマジョリティー <出典:news.livedoor.com>
となるとこれは・・・政治的な意味も込められてる・・?若者が政治に参加しないこと一つの問題となってる今だからこそこの詩を秋元さんは書いたのでしょうか・・?

それを匂わせる詩もあります。

"どこかの国の大統領が 言っていた(曲解して)声を上げない者たちは 賛成していると・・・・

これは、ニクソン大統領がかつて言った『the great silent majority(グレート・サイレントマジョリティ)』を意識して綴った詩だと思われます・・・。

ニクソン大統領は、『ベトナム戦争に反対の声などを上げない人は、ベトナム戦争に反対していない』と演説で以前述べています。

まさに曲解(言葉などを捻じ曲げて理解すること)してますね・・・笑

秋元康の特徴は?

秋元康 <出典:topicks.jp>
バーっと秋元さんの名作詞を見ていただきました。

その上で特徴は主に2つ。

①情景で気持ちを語る

君しかの"木漏れ日のオープンカフェ"のところでも紹介しましたが、感情と情景が上手くマッチするように詩を書いているところは大きな特徴ですね。

自然に情景のなかにメッセージが入っているので、気づかない人も多いかもしれませんが、よく見ていくと面白い仕掛けがたくさんしてあります!

②普遍的なテーマ

あとは、みんなが共感する普遍的な"あるある"を扱うのが上手いですね。

片想いや夢を持ちながら生きていく気持ちなどですね・・・。

だって、その普遍的な気持ちはみんな持ってるものですからね。

秋元さんも58歳ですけど、元気に詩を書き続けてほしいですねー!

秋元康 <出典:vip.blomaga.jp>

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

48グループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!