今日からサク読み!トレタメアプリ

232,112 views

2017年10月に放送したアニメ「アイドルマスターSideM」。
元々はゲームとして始まったこのコンテンツ、センターアイドルとなるキャラクター・天道輝のキャラクターボイスに大抜擢されたのが仲村宗悟さんです。

しゅごんというあだ名で多くの人に愛されている仲村さんですが、彼の異名が「ガチ恋製造機」。

「知れば知るほど恋に落ちる」「知らない間にもう好きになってる」など、歌に絵に、人々を魅了し続ける仲村宗悟さんの魅力について大解明!

「私はまだガチ恋じゃないぞ!」と思っているそこのあなた、覚悟はいいですか?

アイキャッチ画像の出典:©仲村 宗悟 公式Twitter(@ShugoAbc)より

沖縄が生んだ太陽神、仲村宗悟さんのプロフィール


仲村宗悟
出典:©古畑恵介‏ 公式Twitter(@KSK__F) より、写真右
仲村宗悟さんは1988年7月28日生まれの沖縄県出身、あだ名は「しゅごん」。座右の銘は「知識は誰にも奪われることのない財産だ」。

地元にいた頃からバンド活動をしており、音楽活動のために18歳で上京。
友人が芝居をしているところを見て興味を持ち、介護職と並行しながら声優を目指し始め、2014年8月に所属事務所であるアクロス エンタテインメントの準預かりに。この時彼は既に26歳になっていました。

そこから一年後、彼の世界は大きく動き出します。

これでダメだったら諦めようと思いながらも、初めて受けたオーディションがアイドルマスターSideM。見事天道輝という主役の座を射止めました。

出典:©仲村 宗悟 公式Twitter(@ShugoAbc)より
事務所の準預かり所属になってわずか一年足らずで、天道輝として諦めかけていたCDデビューを果たし、現在もSideMの不動のセンターとしてステージに立っています。

まさにシンデレラボーイである仲村さん。遅咲きで、苦労して掴んだ「アイドルマスターSideM」という大きなコンテンツのセンターキャラクターを背負って立つ姿には、理由あってアイドルという職を志すキャラクターたちの苦労が重なって見えるかもしれません。

次に仲村宗悟さんの代表作ですが、

天道輝(アイドルマスター SideM)
久我壱星(TSUKIPRO THE ANIMATION )

など。

彼の知名度を上げた「アイドルマスター SideM」の天道輝とは真逆で、冷静で落ち着いた雰囲気のある久我壱星なども演じています。少しハスキーな声が特徴的です。

仲村さんの性格は、一言で言うと「太陽の擬人化」。人を包み込むようなおおらかさ、器の大きさはもちろん、いつも明るく、彼の笑顔は一瞬で人を元気にしてしまうような不思議なパワーを秘めています。


1 2 3 4 5>>

1 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!